So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

7.8 STATTO [Acoustic]

もうだいぶ過ぎてしまったのだけど、8日スタット、ONOchanソロ・アコースティック、来てくれたみなさんありがとうございました。
対バンのみなさん、スタットスタッフのみなさん、ありがとうございました。

ライヴ翌日から、8月のグッドノワールのライヴのために音源まとめていたり、友達のバーに飲みに行ったり、仕事から帰ってきてうっかり朝まで気絶してたりとかして、更新を怠ってしまった……。

8日は全員ひとり弾き語りで7人。最初は弾き語り7人なんてちょっと飽きるなぁ~なんて思っていたのだけど、最初から最後まで(俺も含む・笑)ほんとにみんなカッコよくて、いい歌うたってて、むしろ時間が短いとさえ感じた。
それぞれがそれぞれのスタイルで、最高に“ロック”な弾き語りだった。

俺は5番目の出演で、それまでの4人がほんといいライヴをしてたもんだから、出だしちょっと力入り過ぎちゃった(笑)。

set list
①明日
②Sweet19
③Shine Like a Star
④花火
⑤風と共に去りぬ

いや~、なんかセッティングの時からちょっと気持ちが高ぶってんの分かってたから、まぁ、それを認識するっちゅーか、慌てないであえて一つ一つ確認しながらゆっくりセッティングしようっちゅーか、そんな感じだった。
もちろん、いろはすで天国に乾杯は忘れない。
それでも「明日」はテンポ速かったなぁ……。その瞬間の感情に振り回される。まぁ、それがロックンロールのライヴの魅力でもあると思っているけどね。

会場は最初っからずっといい雰囲気だったからさ、スタットっていつもそうだけどね、俺も楽しくライヴ出来た。

0708.JPG

MCで笑い過ぎの俺。サチ丸いつも写真ありがとー!
ほんと楽しくていい雰囲気。それでも「花火」みたいな曲でもちゃんと聴いてくれてるし。スタットでは会場の一体感っていうのをいつも感じながらやらせてもらってる。
「風と共に去りぬ」ソロの時はスローアレンジでやることが多いけど、今回はジャカジャカ弾き語り。このバージョンもやっぱありだな~。

ソロとしての名前だったから、出演者リスト送られてきても気がつかなかったのだけど、バンドで対バンしたことある人が2人もいたり、前から顔見知りだった人とか、それに初めて会った人たちとも打ち上げではたくさんお話出来て、最後まで楽しかった。毎回ですが。
ロックンロールの現場にずっといたいよなぁ~。

本格的に夏がきて、個人的には嬉しい限りですが、西日本の豪雨災害、報道で知るたびつらいなぁ。自分に出来る範囲での支援、まぁ毎度ながら支援金だけどさ、たかが知れてるボーナスからちょっと送りたいと思う。

夏はグッドノワールで8.11「NO PEACE NO LIFE」。今回シューヘイが出演出来なくて、ちょっと悩んだのだけど、「ノーピース~」俺にとっても大切なイベントだし、サポートドラマーで出演することになりました。地元の後輩ほんび。一緒に演奏するのは約16年ぶりだから、それはそれで楽しみかな。シューヘイいないのは残念ではあるが、ポストカード、モヒカンバージョン製作中なんで8.11までに間に合わせたい。

BCの方は……ん~今年は15年目(バンドとしては16年目)にして初のブランク・イヤーになっちゃうかなぁ。
ずいぶん長いことやってきたからね。たまには、いいのか。俺はいつでもやる気ですけどね。
まぁ、復活の時のことをすでに思い描いてるっちゅーのはある訳で、それがいつなのかよく分からんけど、その時は今までよりカッコよくなってるでしょう!?

ソロの方は9月に1本。ソロよりバンドの方がどうしたって好きなのだけどね。
でもソロはソロで楽しめるし、去年から本数もけっこうやってきて、なんちゅーかな、自分の歌が、演奏や歌唱じゃなくて言葉とメロディ、俺の作った歌そのものが、間違いなく誰かのココロに響いてるっていうのを確信できるようになってきているからソロ活動も継続してやっていきたいと思う。俺の曲、いいよ!(笑)自画自賛。

そんな感じで、とりあえず、夏のお決まり、まずは県大会観に行こうっと。
今年は旅行にも行くことにした。
いい夏にしたいね~。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヘビ柄の首輪 [ちゃんぷる]

ちゃんぷるとくるみ、先日サマーカットしてきました。
今年もひとまわり、いや、ふたまわりほど見た目が小さくなって帰ってきた。

0705.JPG

0706.JPG

ついでに首輪も新調してもらった。
ちゃんぷるは青、くるみは赤。
いいなぁ~。

それにしてもちゃんぷるは前のヘビ柄の首輪がお気に入りで、なんと12年間もずっとしてた。

0704.JPG

このブログの最初が2006年で、その頃はもうこの首輪だった。もしかしたらそれより前からなのかも。
一度別の首輪に変えたことがあったのだけど、どうも気に入らないみたいで気にしてばかりいるから元に戻した。
たまに外したりすると、早くつけてみたいな感じで首輪をはなで指して催促したりした。よっぽど気に入ってたんだなぁ。
ヘビ柄の首輪、おつかれさん。大切に保管しておきます。
そんで今度の青い首輪は気に入ったみたい。特に嫌がる様子もなく、すんなり普通にしてる。

好きなものをずっと使うっていいことだよね~。いや、いいことっていうのは違うか。ただ好きだからずっと使ってるっていうだけだもんね。

俺のアコギ、ヤイリの黒いギター、もう20年。ボディのペイントがピッキングのせいで削れてる。ペイントだけじゃなくボディそのものが削れてる。
ホールのあいた厚みのある生音でも大きな音がでるアコギも欲しいなぁ、なんてたまに思うのだけど、どうせ「やっぱヤイリの方がいいでしょ~」って使わなくなるから買わない。
ボディに穴があいたら考えるか。

そんな20年来の相棒(このギターは間違いなく男)とスタットでソロ・アコースティックです。

☆ONOchan solo acoustic
7.8(sun)​武蔵境 STATTO

「MUSASHINO IMAGINATION SUNDAY NIGHT SPECIAL!!!~2WEEK PART 2!!!~」

open17:30start18:00
前売・予約¥2000 当日¥2300 (+1drink¥500)

*ONOchanは20:00~の出演です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

6.23 7thAVENUE [Music]

ちょっと過ぎてしまいましたが23日、Good Noir 、7th「路地テロ」来てくれたみなさんどうもありがとうございました!
7th スタッフのみなさん、そしておなじみ路地テロの仲間たち、ありがとうございました。

Good Noir 今年3本目のライヴだった。
2曲目イントロでドラム機材トラブル。3連発しようと思っていたリストだったのだけど。しかし、そういうトラブルが楽しかったりする。
ロックンロール・ライヴは同じものは2度と再現できないものって思ってる。その瞬間の空気とかできっと何かが変わる気がする。ステージにたまたま右足から上がったか、左足から上がったか、それでその日のライヴが違ってくると思う。だからって、足なんか気にしちゃいないけど。ライヴに出掛ける前に昼食の時間があったら、必ずパスタを食べることにしてるんだけどね。
トラブル、しょっちゅうあったら困るけど、たまにだとけっこう楽しめてしまう。そこで何かが変わったのかもしれないし、もしかしたら最初から決まっていたことなのかも。
譜面の中にも、VTRの中にもない、その瞬間はそこにしかなくて、その瞬間にしかロックンロールはなくて、それをどれだけ楽しめるか、味わえるか、生きれるか。
ロックンロールは、楽しいね。
っちゅーのは今考えたことで、まぁいつも思っていることだけど、その時はそんな暇はない。

set list
①Shine Like a Star
②ヒマワリソング
③Sweet19
④I Only Sing This Song For You
⑤What a Wonderful World
⑥Unchained Melody

今年に入ってから、2月のライヴのためのリハをしていた頃から、なんとなく感じていたのだけど、Good Noir というバンドが意思を持ち始めたと思う。それはもちろん俺の意思でもメンバーの意思でもあるのだけど、それとは別のバンドの意思っていうのがちゃんと芽生えてきた。
もう今回ライヴやったら、確実にあるね~。俺はそれに従うしかないんだなぁ~、きっと。

路地テロは毎回、大阪からカメラマンのまみさん(いつもありがとう!)が来て撮影をしてくれるのだけど、ではでは、もったいぶって1枚だけ。かなりお気に入りの1枚。

0623.JPG

最近ジャンプしないなぁ……。珍しく飛んでも、低い……。よく押さえてくれました~。さすがです。

グッドノワールはこの後8月11日「NO PEACE NO LIFE」と11月23日、24日で荻窪横浜2連チャン。
その他に10月にも1本、オファーいただいて決まるかな?
去年組んだ時にはこんなにやれると思っていなかったんだけど、ライヴ観てもらってオファーいただけるのは本当に本当にありがたいことです。
まぁ、自分で言うのもなんですけど、いいバンドだよね。まだまだですけど。良くないとこたくさんあるから、もっと良くなる可能性があるっちゅーのは間違いない。
がんばります~。

個人的に次はソロ・アコースティックで7月8日、武蔵境スタット。ひとりって寂しいっちゃ寂しいけど、その寂しさがそれはそれで嫌いじゃないし、楽しみだな。雰囲気よくて大好きなハコだしね。
もちろんもう、次のこと考えてますよ~。

夏がくるなぁ~。うれしいなぁ~。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

くるみ8歳 [ちゃんぷる]

うちでWiFiが繋がらないなぁと思っていたらモデムが壊れていた。
しばらく原因に気付かなくてスマホ4Gで繋げてたらデータ量超えてしまって追加。
俺はそれほどでもないと思っていたけど、なにげにインターネットに依存してるところあるんだなぁ。
仕事でネットを使う人なんかだとモデム壊れたら大変だな。

そんなこんな13日、くるみは8歳になりました。

0613.JPG

相変わらずちゃんぷるの真似をして、ちゃんぷるより張り切って、ちゃんぷるに怒られてばかりですが……。

0616.JPG

6年前ウチに来た時のもやしっ子ぶりが考えられないくらいおてんばに育ちました。

0618.JPG
0617.JPG

散歩の時は前半はしゃぎすぎないように!後半バテるんだから。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ギャップ [My Life]

早起きして上野に行った。

リーリーとシンシンは笹っちゅーか竹食ってた。

0601.JPG0602.JPG

箸袋に書いてあるシャンシャンの誕生日は6月12日。くるみと1日違いだったのかぁ。

0603.JPG0604.JPG

白クマ、どこかに隠れちゃってた。ライオンとトラはいたけど日陰に隠れててよく見えなかった。けっこう陽ざし強かったからなぁ。

0605.JPG0606.JPG0607.JPG0608.JPG

動物たちはやっぱりかわいいな。

さてシャンシャン。順番がきて入った時はぜんぜんこっち向いてくれなかった。

0609.JPG

外から見てたらやっとほんの少しだけこっち向いた。

0610.JPG

かわいかったな~。

あんまりよその子とばかり遊んでいるとちゃんくるが怒るので、昼過ぎには帰ってきて散歩。

今日は1日で映画の日だったから夜は映画観賞。「ラッカは静かに虐殺されている」。
ISに占拠されたシリアの街ラッカの本当の姿を世界に知らせる市民ジャーナリスト集団“ラッカは静かに虐殺されている(RBSS)”のドキュメンタリー。スマホを武器に戦う。仲間が何人も捕まり処刑され、あるいは暗殺され、親兄弟の処刑までもネットで見るという衝撃。
斬首された首が掲げられた公園、残虐な処刑のシーン、ぼかしやモザイクのない、かなりショッキングな映像。
隣国トルコからドイツへ亡命してもISの手はのびてくる。普通の市民の、ごく普通だったはずの市民の命がけの戦い。
映画ではラッカがISから奪還されたところまではなかった。彼らは勝ったのか?戦争に勝者はいるのか?大人たち、子供たち、思想、信仰、宗教。いろいろ考える。知識が足りないから考えても分からん。けど、感じることは出来るはず。正気で生きる。

朝と夜でギャップがありすぎだよ~。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

憶えているかい [ちゃんぷる]

BSでやってる80年代のイギリスの音楽番組を良さげなアーティストの時だけ録画して観る。
今日観たのはシンディ・ローパーやバングルス、バナナラマなど女性アーティスト特集だった。最後に出てたのはスージー&バンシーズ。スージー、カッコイイな。
そんな訳で、その後スマホでユーチューブ。まぁ、そこから他にいろいろ観ちゃうんだけど。
スジバン→THE CREACHERS→THE CULT→FLESH FOR LULU→THE ALARM→NEIL YOUNG&THE CRAZY HORSE。
スージーからカルトは下に出てきたから。カルト観てたらふと思い出してフレッシュ・フォー・ルルってあたりオタクぶり発揮。まぁ、アラームからニール・ヤングはありがちな流れ。ニール・ヤングの「風に吹かれて」久しぶりに観たけど泣きそうになるな。
ヘイ・ヘイ・マイ・マイ ロックンロール・ウィル・ネヴァー・ダイ!

0516.JPG0517.JPG

先週、おいしい蕎麦を食べに行って、その後ふらっと江の島に行った。

0518.JPG0521.JPG

ちゃんぷるは前に一度行ったことがあったと思う。くるみは初めて。

0519.JPG0520.JPG

ちゃんぷるはお散歩大好きだから、上り坂でも張り切って歩くんで(たまに走る)ついて行くのが大変だった。

0522.JPG

楽しかったね~。

それはそうと、くるみはウチに来てもうすぐ6年、8歳になるのだけど、ちゃんぷるの真似ばかりするから道端でおしっこする時に片足上げるのが当たり前になってしまった。女の子なのに……。家の中でトイレシートの上では上げないけどね。

0523.JPG

0524.JPG

5月、もう終わりが近いなぁ。やっぱ、春が短い。4月の半ばくらいまで俺にとってはまだ寒いからよく冬の服を着ているのだけど、最近じゃ夏日になる事も多い。寒いの苦手だけど、暑さはたぶん人並みに感じるからね。これじゃ春ものの服を着れる時が短すぎるよ。
5月は8月の次に好きな月。5月の夕陽が好き。

0525.JPG

日産スタジアム、きれいな夕陽を見れるんだよ~。今年の5月も美しい景色を見た。もうすぐ雨のシーズンだなぁ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5.5 Doctor's BAR [Acoustic]

5日、Doctor's BAR 、ソロ・アコースティック、来てくれたみなさんどうもありがとうございました。
スタッフのみなさん、出演者のみなさん、お疲れ様でした。ありがとうございました。

子供の日に「FOREVER CHILDREN」という企画。すばらしい。いい加減大人になれという人もいるかもしれませんが、俺は47歳になった今でも大人が嫌いだから(笑)。いや、本気だよ。

先月終わり、墓参りに行ってきた。俺たちのレコーディングをずっとやってくれてたエンジニアのカラサワさん。10日で一周忌だから、このライヴの前に行っておきたかった。
まぁ、ほんとはみんなで行こうと言っていたのだけど、単独行動が得意です。

0503.JPG

いろはすみかんを供えたかったのだけど、買いに行ったコンビニになかったんで、メロンクリームソーダで。

そして4日、ライヴ前夜、発熱。実はゴールデンウィーク前半も具合悪くなって仕事休んだりしてたんだけど、治ったと思ったらぶり返し。ちゅーか、違う種類の風邪のような。
かなり熱上がってるの分かったから、計らなかった。体温計見たらココロ折れるじゃん。最後にちょっと気になるとこ練習したかったのだけど、あきらめて寝ることにした。寝る前にカロリーメイト、うどん、ポテトチップスコンソメ(大)、ポップコーンバターしょうゆ味食べて、アクエリアス2リットルの3分の2くらいがぶ飲み。これがコツ。
翌朝、ライヴ当日、11時前くらいか、目が覚めたらもう抜けた感じだった。仕上げに熱い風呂に30分以上浸かった。完全に熱下がった。

寝る前にフェースブックにまぁ告知も兼ねて「熱でちゃったよ~」って投稿したもんだから、みなさんご心配をおかけしてしまいすみません。会場入りしたら、マサヤさんが熱さまシート買ってくれた。ひたいに貼ったらけっこう冷えて気持ちいいのね。リハから本番演奏始まる前までずっと貼ってましたよ~。で、なんか他のみんなも貼ってておもしろかった。

0506.JPG

set list
①Ways Of The Children (THE MODS)
②Shine Like a Star
③希望の国
④旅の途上
⑤I Only Sing This Song For You

0505.JPG

みなさん写真ありがとー!

1曲目はね、この企画出演決まった時から決めてた。この企画タイトルで俺が歌うならこの曲しかないでしょ。NEVER FORGET!!

「Shine Like a Star」は新曲。
前にも書いたけど、「forever children」って曲を作ろうとしてて、間に合わなかったんで時間的に1曲足りない。で、トークがんばった(笑)。別に他の曲足してもいいのだけど、全曲通してのテーマっちゅーか、そういうのあるから、俺の場合。まぁ、「Sweet19」だったらよかったのだけど。「大切なことを忘れないで」っていうのが大きなテーマではあったから。けど、それ入れちゃうとちょっと違うっちゅーか。そんな気がして。
トークもまぁまぁよかったんじゃないかな(笑)。最後のはギャグですよ!!少年隊のとこは本気です!

カラサワさんと“BCのONOchan”のことは「旅の途上」の前に話したとおり。だからね、一生こうなの俺は。大切なことは忘れないの、俺は。
大人になってそんなこと忘れちゃって次のステップに、次の人生に行きたい奴は行けばいい。それもありでしょ。だけどね、残念ながらあいにく俺は「FOREVER CHILDREN」のひとりなんだよねぇ。
まぁ、この話はライヴ観てくれた人だけ分かってもらえれば……。

そんな感じで、歌いながら、やっぱちょっときついとこあったりして、病み上がり感が多少あったんだけど(きっとみんなはいつもと変わらんって思ってる)いいライヴには出来たと思う。
他のみんなもね、まぁ身内って言えるような人達だからさ、楽しかったよね~。みんな当然ステージはなぁなぁじゃやってないけど、それ以外、やっぱ優しいしさ、いい空間だったな。打ち上げまで楽しかった~。

次までちょっと間空くから、曲作りとか、いろいろやろうかな。やりたいことはまだまだ山ほどあるんだよ。音楽とか芸術とか表現ってやりつくすなんてほんとはないはずだよね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

モノラルのメロディ [ちゃんぷる]

NHKの朝ドラ「半分、青い」を毎日観ている。
いつも連れが録画しているんで、ところどころ一緒に見たりすることはあったのだけど、毎回必ず観るっていうのは「あまちゃん」以来か。
最初の5話分くらい、連れがまとめて観ていた時にたまたま一緒に観ていたら、同世代の話だなぁと思って。主人公は同じ1971年生まれ。学年だと俺は4月1日生まれだから1コ上。

年代いっしょだからって見続けていたらそのうち主人公のすずめちゃんが片耳聴こえなくなって、なおさら親近感。
すずめちゃんは左耳完全失聴だけど右は聴こえてるって設定。俺は右耳ほんの少しは聴こえているけどほぼ役立たずで左も普通の半分よりちょっと低い。両方足したら(っていうのもおかしいが)きっと同じくらいか。
すべて片側からしか聴こえないからどこから聴こえてるのか分からないとか、付け耳(俺はよく手でやってる)とか、あ~分かる~!っちゅー。
ずいぶんと難聴者のことちゃんとリサーチしてるなぁ、と連れに言ったら、それは脚本が「愛してると言ってくれ」の人だから、だって。あ~トヨエツの~。懐かしい。と、思ってたらトヨエツも出てきた。

来週から90年の東京が舞台になるのかな?どんな描写があるのかちょっと楽しみ。
主題歌もいいね。

この前、両親の家に行ってきた時、小さい頃持っていたぬいぐるみがあったから連れて帰ってきた。

0426.JPG

俺はわりとボール遊びやセミやトンボを追いかけたり、外で遊ぶのが好きな子供だった。家のなかではよく絵を描いたりしてたような気がする。そのわりに今絵を描くとみんなに大爆笑されるのだけど……。
なのになぜぬいぐるみかというと、妹が白いワンコのぬいぐるみをいつも持っていて、俺はそのコロちゃんと名付けられたぬいぐるみが羨ましかったみたい。で、母親に買ってらったのがこのクマのぬいぐるみ。
コロちゃんに似せてゴロちゃんと名付けた。小さい頃からきっちり韻を踏んでたんです。

ずいぶんと大事にかわいがってたと思う。俺のリラックマ好きの原点はこのゴロちゃんなんだよね~。まぁ、自分では分かっていた。リラックマに限らず、ポストペットとか、クマのキャラクター好きだからね。
ボロボロになっちゃったなぁ。けどやっぱカワイイな。連れに洗濯機に入れられて、ほんのちょっとキレイになりました。

そんな感じで、子供の日にはソロ・アコースティック。
「FOREVER CHILDREN」ほんといいタイトルだと思うんだよな。「星の王子さま」のフライヤーも含めてね。昨夜「星の王子さま」また再読しちゃったよ。読んだことない人は読んだ方がいいよ。大人だったら1時間くらいで読めちゃうよ。けど、大人には伝わらないかもしれないね。
「forever children」って曲を作ってる。やっぱりこの言葉、俺の琴線(ことせん・笑)に触れる訳です。
5日までにと思っていたけど、ちょっと間に合わないかなぁ。言葉ほとんど大部分とメロディの断片は出てきてるんだけど、それがまだ融合しないんだよねぇ。無理矢理完成させてもしょーがないし。まぁ、そのうち。

それと、もう、一周忌なんだなぁ……。

「たいせつなことはね、目には見えないんだよ……」

☆ONOchan solo acoustic

5.5(sat) 荻窪 Doctor's BAR

IMG_6440.JPG

「FOREVER CHILDREN」
open18:00start18:30
¥3.000(Free Food.Free Drink 付)

出演
渡辺伸一 solo (the69)
マサヤ(飛★龍)
マルキ・ド・サリー(24thDecember)
ONOchan(BC5AM)
30/40
奈穂フラミンゴブーツ
ラギ(Hair of the Hippo)

*ONOchanは19:30~の出演です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4.15 STATTO [Acoustic]

15日、スタット、ソロ・アコースティック来てくれたみなさんどうもありがとう!
スタットスタッフのみなさん、対バンのみなさん、お疲れ様でした、ありがとうございました。

この前のソロの後はもう1度座りでゆっくり目のリストでやりたいなぁと思っていたのだけど、やっぱり思いなおしてスタンディングでやりました。去年7月のスタットでソロの時、ギターのプラグが壊れてマイクで音を拾わなきゃいけなくなったせいでスタンディングでやるつもりが座りでやることになったからね。リベンジ。

やっぱね、俺、立って歌った方がいいんだろうなぁ。まぁ、そりゃそうかもしれないけどさ。ロックバンドだから。

0415.JPG
写真ありがとー!!

set list
①旅の途上
②I Only Sing This Song For You
③ただ眩しく
④海岸線に陽は昇る
⑤風と共に去りぬ

スタット、なんだろう、あの空間。いつも思うんだけど、ものすごくいい雰囲気なんだよね。楽しくてさ、MCなんか予定にないことばかりペラペラしゃべっちゃったり。気にしてなかったけど、1曲ごとにしゃべってたな(笑)
いいライヴが出来たと思う。
アイホーンで録音しようと思って後ろにタオルと一緒に置いておいたのに、3曲目の「ただ眩しく」の前で指マラカスをつける時まで録音ボタン押してないのに気がつかなかったっていう。残念。

今回の対バンもみんなロックでカッコよくて、打ち上げまでほんと楽しかった。
スタット、うちからもっと近い場所だったら毎月出演するのになぁ。

バンドが動きないんで、ソロ、コツコツがんばってやっていこう。俺個人的には去年くらいからわりと調子いい感じが続いてるんで、ほんとはガンガンいきたいとこなのだけど、まぁ、バンドっちゅーのはひとりでやるもんじゃないから、しゃあないか。
次もソロ。子供の日。ドクターズ・バーで「FOREVER CHILDREN」。タイトルがいいよねぇ。このタイトルで1曲出来そうなくらいなの感じ。フライヤー画像もとてもいい。
最近作った新曲やるかな。たぶんカヴァーも1曲やるよ。練習しよ。

IMG_6440.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2018春 [ちゃんぷる]

またひとつ歳をとった。
メッセージとか、みなさんありがとう。もうとっくに大人のはずなのに、お菓子たくさんもらった。嬉しい。

エイプリル・フールズ・デイ。そんな誕生日だから僕はウソが得意です。
そりゃあ、そう。歌なんか作って歌おうっちゅー奴はウソが上手につけなきゃダメじゃんね。だけど、その嘘の後ろに真実があるんよ。それがない奴はインチキってもん。上っ面、本当のことばかり言葉にしたってウソくさくなる。そういうもん。

47歳。びっくりするけど、30年前に高校3年生だったんよねぇ。もうだいぶ今の俺と変わらん感じに仕上がってた。見かけも思想も寝坊も。いや、そんなことないか。その後だいぶ変わったかも。そんな気もする。

桜の季節もそろそろ終わりか。
今年は桜の道を散歩する時間がけっこうあった。たのしかったなぁ。
ちゃんくるも嬉しそうだったね。

0329.JPG 0330.JPG

0331.JPG 0332.JPG

0333.JPG 0334.JPG

0335.JPG

0401.JPG 0402.JPG

写真たくさん撮った。桜の季節は短いから。

さっき、去年見逃してた映画「マンチェスター・バイ・ザ・シー」がアマゾンプライムにあったから、アイパッドで観たのだけど、くるみがかまってほしくてこの格好。

0403.JPG

さてさて、47歳の地図の上でどんなことが起こるのでしょうか。
まずは来週のソロ。スタット、去年のリベンジです。

☆ONOchan solo acoustic

4.15(sun) 武蔵境 STATTO
「武蔵野CITY NIGHT」

open18:00start18:30
前売・予約¥2.000 当日¥2.300 (+1drink¥500)

出演
天王洲アイル(仮)
渡辺メイセイ
Habitable zone
ONOchan(BC5AM/Good Noir)
second brief


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -