So-net無料ブログ作成

50+1 [Scene]

0528.JPG

Your memories are always in our 50 songs.

R.I.P. Mr.KARASAWA






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

希望の国 [Scene]

人々を救済するはずの宗教なのに、人々は信仰のために殺しあう。
人々を幸福に導くはずの政治なのに、人々は政策のためにいがみ合う。
人はパラドックスの中でしか愛し合えないのか。
それはきっと何百年も昔から。
誰もがしたり顔で言う。
「目に見えることだけがすべてじゃない」
と。
そんなことはたぶん知ってる。
でも、分かったふりはしたくない。

1月に書いた詞に曲をつけた。
近いうち、どこかで歌おうと思う。

0525.JPG

「希望の国」

夜がまた終末に近づいてくけど
知らないふりしてふたりは歩く
テレビやウェブサイトで目にするニュースが
全部ウソならよかったのに

こんなに絶望溢れてるから
こんなに君を愛せるのかな

それにしても今夜 星が綺麗だ
11月の風は透き通って
ベイエリアの夜 大さん橋の上
この目に映ることだけがすべて

先の見えないふたりだから
こんなに君を愛せるのかな
これが最後の夜だとしたら
もっと君を愛せるのかな

Harbor Light Starry Night Innocent Sky
はり裂けてく未来
Harbor Light Starry Night Innocent Sky
他に誰もいない
Harbor Light Starry Night Innocent Sky
滅びてゆく世界
Harbor Light Starry Night Innocent Sky
ふたりの世界
この目に映ることだけがすべて

こんなに絶望溢れてるから
こんなに君を愛せるのかな
先の見えないふたりだから
こんなに君を愛せるのかな

もしもここが希望の国でも
こんなに君を愛せるのかな
みんな笑ってる希望の国なら
もっと君を愛せるのかな

希望の国なら
もっと君を愛せるのかな
もしここが希望の国なら
ずっと君を愛せるのにな



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5月は夕陽 [ちゃんぷる]

もう5月も終わりに近づいた。もうすぐ梅雨がくる。
春、短くないですか?
4月の半ばまでは寒い。桜咲いても寒い。冬も同然。俺は寒がりだから。そしてそろそろ夏になる。暑さを感じるのは人並みだと思う。
ちゅーことは、春は1か月半くらいしかない。同じことが秋にも言える。9月はまだ暑い。10月過ぎて11月来たらもう寒い。
1番おしゃれ出来るのが春と秋だと思うのだが、期間が短すぎる。着たい服がたくさんあるのだけど、1シーズン1回しか着れなかったなんてこともよくある。1回も着れなかったなんてこともある。
まぁ、次の年に着ればいいのだけど。流行とかカンケーねぇから。

こんばんにゃ、5月が好きです、ONOchanです。

5月、やっぱり夕陽を見ないとね。
そんな感じで、昨日、やっと見に行けた。今月、夕方に散歩に行くこともあったのだけど、お散歩リーダーはちゃんぷるだから、夕陽が見れる場所へ行けるとは限らないのです。

やっと見に行けたのだけど、昨日の夕陽は、ん~、いまいちだったかなぁ。

けど、写真に撮ってみたらなかなか綺麗。

0522.JPG 0523.JPG

まぁ、これはこれでよし。5月中にもう1度行きたいなぁ。綺麗な夕陽を自分の目で見たいのです。5月が1番綺麗だから。

ちゃんくるはちゃんと見たのかな?

0524.JPG

ちゃんぷるは最初のうちは比較的ゆっくり歩く。クンクンしながら。で、帰り道はけっこう早足。たまに走ったりする。道草もあまりしない。子供の頃なんか帰りは家までずっと走ってた。
くるみはと言うと、出だしで張り切りすぎる。無駄にはしゃぐ。で、ちゃんぷるがスピードアップする帰り道にはちょっと疲れちゃってる。行きにはちゃんぷるの前に出ることもしょっちゅうあるのに、帰りはひたすら後ろをとぼとぼ。ちゃんぷるが走ったりすると、引きずられるように頑張って走ってる。くるみはお散歩リーダーのペースを分かってないなぁ。まぁ、ウチに来たばかりの頃は体力なくて最後まで歩けなかったから、最後まで歩けるようになったんで進歩してるか。
同じチワワなのにけっこう違っておもしろい。くるみがちゃんぷるの真似をすることもよくあるのだけど。
あ、ウチの子たちはデカチワワですが……。

梅雨がくるなぁ。今度は紫陽花見に行かなくちゃ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5.13 7th AVENUE [Music]

13日、Good Noir 、「路地裏のテロリスト」来てくれたみなさんどうもありがとう!!
対バン、7thスタッフのみなさん、ありがとうございました。

「路地テロ」完全復活果たしましたね~。
そしてGood Noir として初ライヴでした。

0513.JPG

set list
①ハイビスカス
②茨の道
③終わらない夜
④MY WAY
⑤小さな恋のメロディ
⑥I Wanna…

俺、歌詞間違えることほんと滅多にないんだけど、久しぶりにぶっとんじゃったな~。「茨の道」出だしまったく出てこなかった。
1曲目に「ハイビスカス」って上がる。個人的に。ぷっつりいってしまった。
シューヘイがドラムセットにハイビスカスの造花飾ってたんだよ~。この曲は昔のバンドTHE BAD NEWS時代の曲なんだけど、その初期、ドラマーの座間さんのセットにも飾ってて。シューヘイ的にリスペクトだったんだろう。そういう気持ち大切。先達へのリスペクト。ロックンロールはいつの時代もそうやって継承されてきた。
リハーサル終わってみんなで中華街に飯食いに行って、帰りいないなぁと思ったらこれ買いに行ってたんだなぁ。セッティングの時それ見てさ。先に言っといてくれ。いきなりテンション上がりまくり。で、歌詞とんだ……。だからシューヘイのせい(笑)。

「マイ・ウェイ」はディスコ調(?)にカヴァーしてみた。歌詞はオリジナル。ちなみに導入部の「は~いうぇ~え~ぃ」のアクビ唱法はシド・ヴィシャスへのリスペクト(笑)。
「小さな恋のメロディ」はTHE BAD NEWSよりさらに昔のSCRAP GARAGEっちゅーバンドだった頃の曲。もう25年以上前に作った曲かぁ。「CRAZY SUMMER」の元ネタ。ナガツマのリクエストでやってみたけど、けっこうこのバンドにはまったかな。

前回はキクちゃん後半からの登場だったけど、PLASTIC ONOchan BANDと違ってもうこの4人でのGood Noir な訳で当然全曲でマンドリン。マンドリン、ロックに合うよねぇ~。まだまだイメージ広がるなぁ。やってみたい曲がたくさんあるよ。

最後、ライツのステージ終わりで、路地テロ名物ぐちゃぐちゃのセッション。20年前1回目の時と同じ曲「アイ・フォート・ザ・ロウ」。クラッシュやるなら俺にジョーのギターやらせろって前から言ってたから、ギター弾きましたよ。この1曲のためにテレキャス持って行きました。ジョーをリスペクトしてる人なら当然です。
20年前と違って、意外とちゃんと出来ちゃってた(笑)。昔はカオスになっちゃってたからなぁ。

そんな感じで、7thでの打ち上げはお客さんも参加者多くて出遅れた俺は立ち食い。ほんと大盛況でよかった。

で次、「路地裏のテロリストAgain vol.2」が9月30日に決定。グッノワも出ますよ。その前に8月12日は「ノーピース・ノーライフ」アコースティック・セットで。
みなさんよろしくです。

来月6月はパイレーツで2本。カリブと師匠ドリアンさんと共演になる「KNOCKING ON NEXT DOOR」。
もうすぐにパイレーツのリハがあるから、急いで曲を覚えないと。
ロックンロールに出会ったせいで、暇がない。


ロックンロールが降ってきた日 (P-Vine Books)

ロックンロールが降ってきた日 (P-Vine Books)

  • 作者: 秋元美乃
  • 出版社/メーカー: スペースシャワーネットワーク
  • 発売日: 2012/04/20
  • メディア: 単行本



この本、誕生日プレゼントでもらった。ちょー面白い。ほんとにどうもありがとう。
俺の人生は帯に書いてあるこの文の通り。

0514.JPG

「忙しい」という字は「心」を「亡くす」と書く?だからなに?
そんなもん、退屈なまま人生終える奴らのいい訳じゃねぇか?
俺の人生は忙しくて最高に素晴らしい。サンキュー、ロックンロール!!


「MY WAY」

And now, the end is near
And so I face the final curtain.
My Dear, I'll say it clear,
I'll state my case, of which I'm certain.

I've lived a life that's full.
I've traveled each and every highway
And more, much more than this,
I did it my way.

夜を追いかけて見つけた星空も
憂鬱なブルースが漂う朝に消え
輝く未来はどこにも見えなかった
いつも夢は夢のままで

この刹那にただ激しく流れる儚きメロディ
輝く未来がここには来なくても
何度も歌うよこの歌を

やがていつかこの世界のすべての時が終わって
それでも消えない愛があるなら
何度も歌うよ この歌を

やがていつかこの世界のすべての音が途切れて
いつかこの世界が沈黙するとしても
それでも歌うよ この歌を I love you so.
This is no fake. This is my fate.
I will live It , My Way.

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5.4 Doctor's Bar [Acoustic]

ちょっと過ぎてしまいましたが、4日、Doctor's Bar、ONOchanソロ・アコースティック、どうもありがとう!
やっぱ、俺はスタンディングの方がぜんぜんいい感じだな。
伸さん中退30周年ってことで、出演者はみんな友達だし、入りから打ち上げまで楽しかったな。

set list
①A Peacetime In Blue
②Sweet19
③ただ眩しく
④落陽(吉田拓郎のカヴァー)
⑤More(アースシェイカーのカヴァー)
⑥明日~明日へ

狙ってるわけじゃなく、たまたまなんだけど、前回2回に続き今回も「スウィート19」が2曲目。こうなったら7月も2曲目にやるか。
今回はトークから入るという俺のライヴではほとんどないパターン。ちょっとしゃべりすぎたか。まぁ、普段あんまりMC多い方じゃないからたまにはいいか。
そしてカヴァーは2曲。アースシェイカーって……。中学生の時、みんなこのギターリフを練習してたんだけど、鎌倉だけか?
すげー流行ってたけどね。俺はハードロックはいまいちだったから、ほとんど聴いてなかったけど。だってそもそもダサかったじゃん、見た目が。けど、友達はみんな聴いてて。おかげでいまだに何曲も覚えてる。
まぁ、アースシェイカーはメロディがよかったから、比較的イヤじゃなかったけど。
で、「More」。18の日々が~よみが~える~(笑)。

そんな感じで、翌日はGood Noir のリハだった。
こちらもなかなかいい感じに仕上がってきた気がする。
前回は昔のバンドTHE BAD NEWSの曲だけでやったけど、Good Noir ってバンド名にもなった訳だし、今回はこのバンドとしてのライヴが出来ると思う。

ついでに、最近っちゅーかライヴの前日に完成したんだけど、前に書いた歌詞「希望の国」に曲もつけた。すげーいい曲。マジ俺、名曲しか作れない。って、ちょー調子に乗ってる。みんな寝てる間に、頭悩ませながら曲作ってんだから、ちょっとくらい調子に乗らせといてくれ。おかげで3日間は毎日イヴ飲んでたよ、頭痛くて。
曲は素晴らしいんで、あとはちゃんと歌えれば……。

ではでは、路地テロまであと1週間。みなさん横浜にも来てちょうだい。


☆Good Noir

5月13日(土)
横浜 7TH AVENUE

「路地裏のテロリストAgain vol.1」
open18:00start18:30
前売¥2000(+1drink¥500) 当日¥2500(+1drink¥500)

出演
ニュープロジェクト(opning act)
コージ
HANOI BONDZ
無頼
Good Noir
The RIGHTS

*Good Noirは20:25~の出演です。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感