So-net無料ブログ作成

1.21 P.O.B. [Others]

21日、7th AVENUE 「路地裏のテロリスト」、PLASTIC ONOchan BAND来てくれたみなさんどうもありがとう!
企画してくれたTHE RIGHTSはじめ対バンのみなさん、7thスタッフのみなさん、ありがとうございました。

20年前、俺はTHE BAD NEWSというバンドをやっていた。THE STREET JACK、THE FIENDというバンドと友達になり、3バンドで「路地裏のテロリスト」というイベントを横浜で始めた。その頃対バンして仲良くなったバンドTHE CLEVERSもこの企画に出演するようになった。
俺のバンドはその年の12月に解散した。すべて97年の出来ごと。
「路地テロ」はその後も数年間続いた。

去年夏、PLASTIC ONOchan BANDを今回のメンバーでアコースティックでやった後、今度はエレキでやろうって話になって、打ち上げでシューヘイが「ハイビスカスをやりたい」と。じゃあ、全曲バッドニュースの曲でやろうか、そしたら横浜でその頃の人たちがやってるバンドと対バンでやろうかってことになって。
横浜、地元なのに自分で企画立てられるほどライヴやってないから、ライツ(元ストリート・ジャック)に連絡したら企画してくれて。そして、無頼(元フィエンドのVoジョーさんのバンド)、今でも続いてるクレーバーズも出演出来るってことになって、タイトルも「路地裏のテロリストvol.0 AGAIN」に決まった。横浜の先輩バンドSOLID BLACKにも出演依頼したら快諾してもらえた。
さらに今札幌在住の当時のクレーバーズのベーシスト、ツヤクがたまたま仕事で東京に来てるってことでオープニング・アクトに決まった。
もう、何もかもが1本の線で過去から現在まで繋がった奇跡的な1日。
20年前の4バンド全てが、もちろんバンドやメンバーは変わっていても、いまだに続いてるっていう奇跡。

そんな記念すべき日、P.O.B.は完璧なライヴだった。と思う。そう思いたい(笑)。
BCの時はもうぜんぜん緊張しなくなってしまったのだけど(まったく良くないこと)、今回はやっぱりけっこう緊張してたんだよね。で、いつも左耳にしてる耳栓、本番でするの忘れてたの。うっかり忘れることがあるから、ピックやタオルと一緒に置いといてセッティングしたのに忘れた。カウントの後、ギター弾いた瞬間にびっくりしたよねぇ(笑)。どうしようと思って、とっさに、2曲目がドラムとベースで始まるからそこで付けられるかと。ライヴ出だしのイントロだから前に出なきゃいけないとこだけど、帰って来て録画みたら後ろに下がって耳栓の箱確認しに行ってた。けど、歌い始めた瞬間にもうこのまま全部行こうって思ったんだよね。
なんだか分かんないけど何をどうしようが全てうまくいくって感覚。BCの10周年の時もそうだった。それ以来無かったけど、昨日がそうだった。何もかも見えていたし、何もかも聴こえてた。そんな気がしてた。ドキドキしてても冷静だった。そんな感覚。
何をもって完璧と定義するかだけど、完璧なライヴだった。

set list
① I Wanna......
② KICK THE SYSTEM
③ アキラ
④ DEAD ROSES
⑤ ハイビスカス
⑥ 今日ですべてが

BCでやってる曲もあるのだけど、「DEAD ROSES」はBCバージョンとはぜんぜん違うオリジナル・バージョン。そんでやっぱり「ハイビスカス」。BCでは1度もやってない。
俺にとっても、THE BAD NEWSのメンバーにとっても、当時応援してくれていた人にとってもこれは大切な曲だと思う。何人もの人に「ハイビスカス」を聴きたい、またやってよ、と言われた。今でもたまに言われる。アコースティックでやったことが10年ちょっと前にあるはずだけど、オリジナルに近いバンド・サウンドでやるのは間違いなく15年ぶり。ドキドキしちゃったなぁ。

ほとんどのお客さんが20年前のことを知らない人たちだったと思うけど、P.O.B.も他のバンドも確実にいいライヴになったと思うし、いいイベントになった。

で。
PLASTIC ONOchan BANDは固定メンバーはなく、基本的に1回ライヴやって終わりっていう俺の気まぐれでやるユニットなんだけど、今回のバンドが素晴らしいんで、このメンバー、NAGATSUMA(b)、Shu-Hey(d)、KIKchan(mandolin)の4人で継続していくことにしました。
新たにバンド名もみんなで意見を出し合い、リハが終わってからごはん食べつつ、決定した。

Good Noir (グッド・ノワール)

BAD NEWSに対抗して(笑)。英語と仏語の混合です。
バンド名考えるの面白かったなぁ。くだらないのばっかり思いついちゃうんだけど。俺が思いついたのは、“冥土喫茶”とか、“先頭打者ホームラン”とか、“覚えらんねぇよ”とか。しょーもないのばっか。“流氷温泉”なんてシュールでいいと思うけど。当然却下。まぁ、まともなのもいくつかあったんだけどね。
けど、そんな言葉に関して考えることでやっぱ俺の感性に刺激があった訳で、なんとなくちょっとだけ書きかけだった歌詞出来たし、この前仕事中の昼休みに突然ひらめいて30分ほどでもうひとつ出来たり。曲がなくて歌詞が先に完全に出来上がるなんて、まず無いからね。ラヴソング「希望の国」曲がついたら名曲になりますよ、間違いなく。

そんな感じで、Good Noir、メンバーそれぞれ音楽活動してるんで、年に3回くらい出来ればいいかな。ゆっくり楽しくやっていければと思う。みなさん、よろしくお願いします。

ライヴの後は打ち上げ、朝まで。結局、20年経っても、何年経っても、変わらないものは変わらないんだよ。楽しかったな。

0121.jpeg

帰り際の集合写真。ほら、やっぱ変わってないじゃん。
「路地裏のテロリスト」はこれで完全復活して、今後も続いていくことになった。主体はライツだけど、力になれることはやっていければ。そもそもこの「路地裏のテロリスト」って物騒なタイトル(笑)、当時の俺の曲のフレーズだし……。それがまたこうして復活して使ってもらえるって、俺はほんと嬉しいんだけどね。

BCの方は2月3日、club Doctorが今年最初のライヴになります。よろしくね~。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Back to…… [ちゃんぷる]

寒い。
先週末はほんと寒かった。テレビで「週末、寒波に覆われ~」なんて言ってたけど、俺にとっては「終末寒波に覆われ~」である。
明日、ちゅーか明けてるから今日か、雪がちらつくとかって噂を聞いた。無理です。許してください。私は北の国では暮らせません。

こんばんにゃ、子供の時に親父が「富良野で暮らす」なんてことを言い出さなくて、ほんとによかった、ONOchanです。

年末、両腕の継ぎ目がボロボロに破れてしまっていた革ジャンを修理に出していた。しっかりきれいに縫製されて帰ってきた。

0117.jpeg

ちゃんぷる、踏むな!

0118.jpeg

15年くらい前、原宿の古着屋で買った。もうだいぶ古い。
ちょろちょろ糸がほつれてきて、最初はボンドでとめたりしていたのだけど、もう手の施しようがなくなって、3、4年はほったらかしにしてた。
年末、ふと思い立って修理してくれる店に持って行って見積り出してもらった。年が明けてから連絡が来て1万6千円だと。ん~、ちょっと悩んだ。何しろ、確か8千円程度で買ったものだから。直すのに買った時の倍の値段。
これに金使わなかったら、新しい服買えるなぁと。
けど、やっぱ、この古くなったものの良さっちゅーのは他のものには代えられないんだよね。俺の前に何年か、その後俺が10数年着た、傷や汚れ。そういう、この服だけのオリジナリティは他にないからね。それに、革に失礼だと思って。かつて生命だったものだから。最後まで責任持とうと。

そんで、帰ってきたら、やっぱ、ちょーうれしい。決して高価なものじゃないけど、気に入ってたからねぇ。
何気に新しい服買うより嬉しかったりする。
今から、4月くらいまでは着れるかな。

さて、21日は今年最初のライヴ。BCじゃなくPLASTIC ONOchan BANDで。

0119.jpeg

俺が今持ってるエレキギター3本には、どこかに必ずハイビスカスのシールが貼ってある。
ずっと着ていなくても捨てなかった革ジャンのように、ずっと歌っていなくても大切な曲というのはある。歌う気がなかったから歌わなかったのだけど、それでも大切な曲というのはある。
前のバンドが解散した後アコースティックで数回やったことがあるから、10年ぶりくらいかなぁ、俺のロック人生にとってかなり大切な曲を復帰させます。

20年前の曲だけ、演奏します。

☆1月21日(土)
関内 7th AVENUE

「路地裏のテロリスト vol.0 AGAIN」
open17:00 start18:00
¥2.000(+1drink¥500)

出演
THE RIGHTS
PLASTIC ONOchan BAND
無頼
THE CLEVERS
SOLID BLACK
crazysoul No.8+

*PLASTIC ONOchan BANDは20:40からの出演です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Howl [ちゃんぷる]

カレンダーの都合によっては元日からわずか1週間で成人の日が来るんだねぇ。
連れの新体操クラブを卒業した教え子から晴れ着を見に来てほしいって連絡があったらしく、スマホで撮った写真を見せてもらった。かわいかった。あの小さかった子がもう成人なのかぁ、となかなか感慨深かったりする。

若者たち、ぜひ、がんばってもらいたい。こんな社会を作り上げた大人はどうしようもないから。特に俺より年上のバブル世代のおっさんにはうんざりする。自覚のない馬鹿ばっか。奴らにゆとり世代を馬鹿にする資格はこれっぽっちもない。もちろんそうじゃないカッコイイ大人もたくさんいるけどね。
どうしようもない大人が、今の若者はどうしようもないと思いたいばかりに極々少数の荒れちゃってる成人式をニュースにするけど、その他大多数の普通の新成人の方がいつまでも昭和的価値観にしがみついてるおっさん共よりも、この行き詰った社会を変える力を持ってると俺は期待してる。

こんばんにゃ、自分の成人の日はバイトで成人式の会場にお弁当の配達に行きました、ONOchanです。

今日はわりと暖かで、公園に散歩に行った。

0110.jpeg

動物の遊具があるところを通ったら、くるみが犬の遊具に吠え始めた。

0111.jpeg

何度もその横を通ったことがあるのに……。

0112.jpeg

めちゃくちゃ吠えまくる。
近くに鹿の遊具もあったのだけど、犬と鹿の区別はしっかりついてるようで、バンビの方には目もくれず。
じゃあなぜ、それが人工物だと気がつかないのか……。

0113.jpeg

そんな時でもちゃんぷるはクールです。

0114.jpeg

しょうがないので、くるみを抱えて遊具の上に乗せてやりました。
おもしろい奴だなぁ……。

夜は映画観賞。ボウイ主演の「地球に落ちて来た男」。あぁ、1年経ったんだねぇ。

0115.jpeg

横浜シネマリンでは今月末から「ジギー・スターダスト」も上映するみたい。これ、DVD(ビデオカセットをDVDに落とした)持ってるけど、今回上映されるのはライヴシーンにも歌詞対訳の字幕がつくみたい。ジギーの物語をもっと堪能できるかもなぁ。やっぱ観に行った方がいいか。

それと8日から開催中の展覧会「DAVID BOWIE is」は絶対観に行かなくちゃ。去年映画で観てあんなに面白かったんだから、生で観たらもっと面白いに決まってる。

そんな感じで、只今ウチのTVでは「ジギー・スターダスト」上映中。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Happy New Year 2017 [ちゃんぷる]

A HAPPY NEW YEAR !
今年もよろしくお願いいたします。

珍しく年末ジャンボ宝くじなんか買ってみた。
新年早々がっかりするのは嫌だ、と言ったのだけど、いいから調べろ!と連れに言われまして、年明けすぐに当選番号見てみた。

30枚買ったのだけど、当たってたよ!3枚も!!

明けましておめでとう、今年こそどんな時も前向きに生きていきたい、ONOchanです。

0101.jpeg

大晦日、いつものように働いて、夜、近所の蕎麦屋で年越しそばと天ぷらのセットを買ってきて、紅白とか観て、お酒なんか飲んでみたりして、年越しをした。
年越しの瞬間はギター弾いてた。335用に買ったストラップが大晦日に届いたからさ。ちょっと肩にかけてみたくて。

初詣はいつも行ってる近所の神社へ。元日の午後3時ごろ。

0102.jpeg

0103.jpeg

この神社、人気だったドラマ「逃げ恥」の最終回でうっかり有名になってしまったらしく、行ってみたら例年にない行列。1時間近く並んだ。

0104.jpeg

天狗がいた。
いつ頃ロケやってたのかなぁ。石田ゆり子さん見たかったな~。がっきーも。

まぁ、いつものようにおみくじ引いてみたのだけど、中吉。いまいちおもしろくない。
出店でタコ焼き買って帰りました。

0105.jpeg

1年の計は元旦にあり、とか言うけど、まぁ、だいたい元旦は寝ているんで。
それでも、年明け、真夜中、新年を迎えたせいかふと思うこともある訳で。けっこうそれがその年の自分のテーマになってることが多かったりする。
去年はなんとなく「変わらないもの、変わりゆくもの」みたいなことを曖昧なまま感じたんだけど、振り返ってみるとやっぱりそういう部分はあったと思う。ギターの音なんてライヴのたびに変えてたと思うし、しまいにはエフェクター買ったりしたし。
今年はトイレに入ってアイコスふかしながら、ふと「NOW OR NEVER」って言葉がね、くっきりと……。まぁきっとそういうことなんだろう。

そんな感じで、2日から仕事に行ってるんで特に正月気分に浸ることもなく、気がつけば2017年も3日過ぎてる訳で、すでに日常。
もう、すぐにPLASTIC ONOchan BANDのライヴあるからね。近くリハに入るし。今回のPLASTIC ONOchan BANDは昔の曲をやる。20年前にやってた曲ばかり。中には今でもBCでやってる曲もあるけどね。なんか閃いてギターはいつものレゲエマスターではなく、20年前にメインで使ってたテレキャスターでもなく、ギブソン335でやることにした。音出して決めた訳じゃないから、理由はインスピレーションのみなんだけど。うまくはまるといいな。

ではでは、今年も。
いつの日にも君のそばに美しい花が咲きますように。


PLASTIC ONOchan BAND

☆1月21日(土)
関内 7th AVENUE

「路地裏のテロリスト vol.0 AGAIN」
open17:00 start18:00
¥2.000(+1drink¥500)

出演
THE RIGHTS
PLASTIC ONOchan BAND
無頼
THE CLEVERS
SOLID BLACK
crazysoul No.8+

*PLASTIC ONOchan BANDは20:40からの出演です。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感