So-net無料ブログ作成

写真たくさん [ちゃんぷる]

「水を得た魚」という言葉があるが、水を得た魚は水のことなんか気にしちゃいまい。ただ自由に泳ぎ回る。
ならば、ビートを得たシンガーは、リズムのことなんか気にせず、ただ自由に歌いまくらなければいかんだろう。
間違っても「陸に上がった河童」になってはいけない。

ちなみに、魚は「うお」で、陸は「おか」と読むのが正解なのだけれども、言葉を得た詩人はそんなことを気にしちゃいかん。

こんばんにゃ、あらゆる意味で河童にはなりたくないONOchanです。

あ~、ベッドの中で魚になりたい。「リバーサイド・ホテル」井上陽水、参照。

そんな訳で、このリバーサイド。ちょっと前まで水はけの悪い土だった。最近、工事してきれいになった。きれいになったのはいいのだけど、草が生えて小さな花が咲いていた時の方がほんとの意味で綺麗だった気がする。

0632.JPG0633.JPG

ちゃんくる、ふたり揃ってなんか見つけたのか?そして、ふたりして全力ダッシュ。

今日はなぜか写真たくさん撮った。
夕陽きれいだった。

0628.JPG0629.JPG
0630.JPG0631.JPG

みんな西の空ばかり見ているもんだから、ふと東の空を見ると月が寂しそうだった。
だから僕は電線を連れてきて、月を音符に変えたのさ。
ド~。
やっぱ一音だけじゃ寂しいね。星が出るまでがんばって。

そんな感じで、楽しい散歩をした後はうたの練習。

7月25日に5年ぶりにライヴやるPLASTIC ONOchan BAND、まぁ、5年ぶりと言ってもこのバンドはメンバーが流動的なので常にその1回限りのユニットではあるのだけど。
全曲カヴァー曲(BCも含む)な訳で、俺は英語の歌詞をたくさん覚えなきゃならない。
っちゅーことで歌詞カード並べて歌ってた。

そしたら、珍しくちゃんぷるがくるみを連れて聴きに来た。
もう、ちゃんぷるは普段、俺の歌まるっきり馬鹿にしてるからね。リビングで歌っていると「うるせぇな」って顔でチラ見して寝室行くし、また寝室で歌っていると前の廊下を通る時に「へっ」って顔でチラ見して通り過ぎるし。仕舞いには前足でギター押さえに来たりするし。
それが今日はこの通り。

0634.JPG0635.JPG

よし、じゃあ1曲と思ったら歌詞カードの上に乗っかってしまったので、この前作ったばかりの新曲「メッセージ・ソング」を歌ってあげた。
4分半以上あるのだけど、珍しく最後までじっと聴いてたな。どう、気に入ってくれたか。

まぁ、オヤツが欲しかっただけっちゅー可能性もあるのだけど。

そう言えばだいぶ昔、「このすばらしきせかい」を作っていた時も、ちゃんぷるはじっと聴いてた。そんでサビの「わんだふるわ~るど」のとこで「わんっ」って。
ちょっとくらいは好きな曲あんのか?
まぁ、2曲だけですが。
あ、「海岸線に陽は昇る」のレコーディング・バージョンにはちゃんぷるも参加しています。



ではでは、PLASTIC ONOchan BAND 詳細です。

☆7月25日(土)
日吉 Nap

「45rpm Generation」

open18:30 start19:00 ¥1.500(D別)

出演
紗羅 with H"cups
ぶれる
UPPONS
PLASTIC ONOchan BAND
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏に備える [ちゃんぷる]

夏が来るなぁ。
ってことで、ちゃんくるはサマーカット。

0624.JPG0622.JPG

0623.JPG0625.JPG

今年もなんだかよく分からない犬種になりました。
涼しそうでいいね。

0626.JPG

それと、くるみは約2週間遅れでバースデイ・ケーキ買ってもらえた。

0627.JPG

ふたりともガツガツうまそうに食べてたな。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3部作 [BC5AM]

ここんとこ、休みの日はばあちゃんちの片づけをしていたのだけどこの前やっと終わって、今日は久しぶりに自由な休日満喫。
新曲作りもやっと終わったから寝不足も解消快調。

こんばんにゃ、一日28時間ほしいONOchanです。

ふぁ~。マジ寝不足続いてきつかった~。ちゅーか寝ればいいじゃんと思うのだけど、どーも夜中になるとひらめいちゃうんだよなぁ。そんで元気になっちゃう。そんで寝不足で昼間は頭いて~。
ひらめいたと言っても一気に出来る訳じゃないんで連日4時ごろまで悩んでた。もう、あと1行が何日も出てこない。あと1行を考えてるうちに、コード進行とかもっといいのが思いついたりして出来ていたとこも変えてみたり。

職場のパートのおばさんに、お疲れみたいだねぇ、などと言われたりするが、別に仕事で疲れたりはしていない訳で。眠いだけだよ、などと答えると、早く寝ないと体壊すよ、と怒られたりもするが、しょーがねぇじゃん、才能ないんだから。頭ん中から必死で叩きだすしかねぇんだ。体壊そうが、何に命賭けようが俺の自由。

もう3年前か、アルバム「明日なき世界の明日へ」作ってから、曲作りのペースが落ちた。ちゅーか、そのあと1年間は曲作りしないことにしてたし、その次の年は10周年だったから新曲よりも10年の総決算みたいな雰囲気があって、昔の曲をリニューアルとかに力入れてた。
で、去年、そろそろ新曲って話になった時、ふと思った。「明日なき~」の曲はわりと個人的な曲や内省的な曲が多かったから、ちょっと世界を見てみようと。ちゅーか世界を見てみようと思ったのか、なにかを感じていたからそう思ったのかよく分からんけど。

ノブリンのゴーゴル・ボルデロっぽい曲調っちゅー要望から、神の子供たちは争ってばかりっていう「God's Child」って曲を作った。
その時なんとなくこれだけじゃ終わらないなぁって気がしていて、今年「世界の真ん中」っていうパンクロック作った。
そしたら、次の曲が頭ん中にひらめいたから、あぁ、これは3部作なんだなぁと。
で、勝手に「FUCK THE WORLD3部作」と名付けた。
そしてついに3部作完結したのです。メロディはポップないい曲が出来た。
やったー。

俺、もう大人なのにニュースとかあんまり見ないし、ネットでも政治経済の記事見るよりグラビアのお姉さんの記事見る方が楽しいから、いまいち世の中の詳しいことはよく分からんのですが。だから、今自分が感じていることを曲にするしかないのですが。たぶん間違っていることもあるんだろうな。けど、歌詞については、俺がそう思っていることを俺の責任で俺が歌うのだからいいのです。

今日、昼間、アコギでデモ録ってメンバーに送った。ノブリンは電車の中でデモ聴いて、口でドラムやってるとこで吹いたらしいけど。
8月のライヴでやりたいなぁ。まぁ、わりとすんなりアレンジも出来あがりそうな曲だから余裕でしょ。

そうそう、夏のライヴ、決まりましたよ~。終戦記念日「NO PEACE NO LIFE」今年も出演しますよ~。
1月にやったかえもん(旧農民カフェ)でソロもやるよ~。
その前に7月25日は5年ぶりのPLASTIC ONOchan BAND。夜、リハやってきた。わりと見えてきたかな。今回は今までにない編成なんで、かなり楽しみなのです。

そんな感じで、夏が好きなONOchanなので、今年も張り切ってます。早く梅雨明けないかなぁ。


「MESSAGE SONG」

誰もが愛に飢えながら愛のない言葉を吐く
先の見えない日々で先を争うのはなぜ
インターネットに隠れた正義が虚勢を張り
テレビの中じゃ見たこともない戦争が暴れてる

ディランの「風」フォガティの「雨」
答えにまだ届かない世界

All you need is Message song
Message song 沈みゆく時代を
Brand new Message song
切り裂いて鳴り響け MESSAGE SONG

手当たりしだいシェアする知らない誰かの意見
手当たりしだい奪い合う誰のものでもない資源
南で足りないものが北の街でゴミに変わり
東の空が燃え上がり西の大地が震えてる

ボノの「Sunday」ゲルドフの「Monday」
理由もなく繰り返す世界

All you need is Message song
Message song 沈みゆく時代を
Brand new Message song
切り裂いて鳴り響け MESSAGE SONG

長く続いた下り坂 夢を語らないメディア
失くした時を取り戻す聞かせてよ君のアイディア
目隠しされた未来 書き換えられてゆく過去
確かな今日の暗闇で光を探し続けてる

ジョンの「想像」ジョーの「暴動」
世界を変えてゆく言葉たち

All you need is Message song
Message song 沈みゆく時代を
Brand new Message song
切り裂いて鳴り響け MESSAGE SONG


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

始まりの日 [ちゃんぷる]

BSで再放送されている「あまちゃん」を録画して日々観ている。やっぱり面白い。

こんばんにゃ、そんな訳で夏の終わりには第二次あまロス確定のONOchanです。

とは言っても、あまちゃんばかり観ている訳ではない。
先週末は舞台「アドルフに告ぐ」観劇、昨日は映画「あん」観賞、本日マンガ「アドルフに告ぐ」再々再々読了。

0619.JPG

「アドルフに告ぐ」手塚の名作。劇中の台詞「世界中の子供たちに正義だと言って殺しを教えたら、人類はあっという間に滅亡する」。
今、この国で考えなくてはいけないこと。戦争という殺人、あるいはそれを支援するという行為を、国家として「正義」とするのか。
俺は、海外で日本人が死ぬことになるかもしれない、ということより、遠い国の子供たちを日本人が殺すことになるかもしれない、ということの方に恐れを感じている。
個人的には、ぶっちゃけ、憲法なんかどうだっていい。大切なこと(もの)は法じゃないと思っているから。まぁ、9条は抑止力にはなるのだろうけどね。

「あん」ドリアンさんの名作。映画、多くの人にぜひ観て頂きたい。樹木希林、永瀬正敏、名演。ちゅーかもう演技じゃないくらいその人そのもの。
ハンセン病という病気、そして差別ということを扱った作品。生きることの意味、未来への想い。
永瀬の最後の台詞、文字にしたらなんてことはない言葉にこんなにココロ揺さぶられるとは思わなかった。
春にドリアンさんの遠足に参加して行ってきた施設、多摩全生園も出てきた。やっぱり映画を観る前に行ってきてよかった。
ぜひ、時間作って観に行った方がいいと思うよ。必ず何かがココロに残る映画です。

と、ここまでは前振り。ここから本題。

俺は小野田家の問題児だったのかもしれないけれど、今となっては、小野田家の数々の問題を解決する方。
もう、ほんと、俺の肉親、問題だらけ。うんざりするくらい。
ひとつずつ解決するために、まずは、今は両親の家にいるばあちゃんの住んでいたアパートを引き払うために片づけ。
休みの度に片づけに行ってる。そんなに山のように荷物がある訳ではないのだけれど、やっぱりいろいろ出てくる。
戦時中パラオにいた頃のもの、昭和初期のレコード、大正時代の本などなど。
戦死したじいちゃんの遺品。戦地からばあちゃんに宛てた手紙や、じいちゃんの勲章、通信兵だったから通信に関することを丁寧に纏めたノートなどなど。手紙は出された場所をみると、そこはじいちゃんの最期の地。だったりするものもある。
すげ~なこれ。ばあちゃん、大事にしまってたんだなぁ。とりあえず、簡単に処分できないようなものはまとめて親の家へ。落ち着いたら、ひとつずつ調べてさらに仕分けしなきゃ。

そして、俺にとって大切なものもあった。ちゅーか、いつかは俺が引き取るべきと思っていたものなのだけど。

0620.JPG

はい。弦の切れたボロボロのガット・ギター。

持ってきてから気付いたんだが、ホールの中をのぞいて見るとRock Guitarなどと書いてある。番号は335。

0621.JPG

ペグもイカレちゃってるなぁ。直せるかなぁ。

13歳、中2のある秋の夜、「少女に何が起こったか」を観終わった後、ばあちゃんギター持ってたなぁと思って、押し入れから引っ張り出してきたのがこのギター。なんとなくドレミファソラシドが弾けた。が、チューニングというものを知らなかった。だから数日後、楽器屋のエレキギターを友達の前で弾いた時に恥をかいた。

翌日、学校で「オレ、ギター始めたからバンドやろうぜ」と友達に声をかけ、その日のうちにバンドが結成された。ついでに、その日のうちに、なんと初ライヴもやってしまった。恐るべし中2。

その時のメンバー、今でも覚えてる。Vo&G・アキラ(陸上部)G・おのちゃん(陸上部)B・しげ(陸上部)Sax・ケンケン(陸上部)Dr・マッチすが(陸上部)マネージャー・ずうこ(陸上部)客・はやしせんせ(数学)。

その時の俺のクラス、陸上部の奴ばかりいたんです。俺もなぜか陸上部だったんです。
部活なんか真剣にやってない訳。ジャージに着替えても、いっつもコイツ等と野球とかサッカーとかバレーボールとかドロ刑とか缶けりとかやって遊んでた。
で、練習を正当な理由でサボるために考えたのが週2回の数学の補習。勉強する気ありません。が、産休する事になった数学の先生の代わりに2学期から来た教師1年目の林せんせ(23か24歳)美人だったのです。僕たちは林せんせに、放課後、数学の補習をお願いしたのでした。

そしてその日はちょうど補習の日。で、僕たちは言いました。「俺達さぁ、バンド組んでベストテンに出ることにしたから!」と。
最初から勉強する気はないのです。もうすっかりバンドの話で盛り上がっちゃった。で、やっちゃったんだよ、初ライヴ。
俺は当然、「モッズをやろう」と言ったのだけど、Voのアキラに「モッズじゃベストテンに出られない」と言われたのと、全員が知ってる曲じゃなきゃっていうのと、すでにSax担当がいた訳で、曲はチェッカーズをやることになった。いまいち記憶があいまいだけど「ギザギザハート~」と「ジュリアに傷心」だったような気がする。

楽器ですか?ちゃんとありましたよ~。ギターはほうき、ベースはギターより長いからT字ぼうき、サックスはアルトリコーダー(ケースから出さず)、ドラムは机でスティックは図工の時間に使った木片2本。

イントロ、ギターもベースもサックスもみんな同じメロディを口ずさむ。ギター(ほうき)弾いてるんだけどね。歌入ったら、ほぼ歌メロを好き好きにスキャット、歌の切れ目だけなんとなく楽器の音をスキャット。めちゃくちゃですよ。サビとかみんなコーラスだし。コーラスなのに、主旋律だし。

楽しかったなぁ。林せんせも楽しそうだったな。お客さん一人だったけど、超もりあがったライヴだったなぁ。

想い出したよ。このガット・ギター持って帰ってきて。
音楽なんて、本当はこういうものなんじゃないのかなぁ。これが音楽の原点なんじゃないのかなぁ。だってそこにいたみんな楽しかったもん。
もっと楽しくなるために、ほうきギターではなくエレキ・ギターを手に入れて、もっと楽しくなるためにコードとか覚えて、もっと楽しくなるためにちょっとした技術や理論身に付けて。
けど、いつの間にか、本末転倒しちゃうこともあって、上手に出来なくて落ち込んでしまったり。もちろん、悩んで悩んで、ちゃんと演奏できた時の喜びっちゅーのはあるのだけど。
なんか違うじゃん、楽しくなるための技術のはずが、技術を求め過ぎて楽しくなくなるなんてのはさ。
あ~、よ~く分かったよ。俺はいつでも、あの時の、ほうきギターに戻ればいいんだな。次のリハの時はギターケースにほうき入れて持って行くか。

あの時のメンバー、今はもうほとんど音信不通。みんなどうしてるかな。
ベースのしげはその後すぐにベースを買って、別の高校へ行ったのだけどバンドをやってた。20代後半までたまに会っていたのだけど、その頃にはもうバンドはやっていなかった。

顔がカッコイイという理由だけでヴォーカル担当になったアキラは10数年前に街でばったり会って、ウクレレのオーケストラに参加してるって言ってた。「俺、ギター買ったけどぜんぜん弾けなかったじゃん。けど、ウクレレだったら出来るかなっと思って始めたんだよ」って。それ以来会ってない。

ドラムのマッチすがは中学卒業後進学はせず、就職して、免許を取った20代の頃はトレーラーの運転手やってた。一度深夜の長距離ドライヴに乗せてもらったことがあるんだけど、トレーラーの寝台にサッカーボールとエレキ・ギターが積んであった。2、3年前マッチすがのお兄さんにたまたま会ったら、今はフランス料理のコックになって海外を飛び回ってるって言ってた。

サックスのケンケンとマネージャーのずうこには、25歳くらいだったかな、このメンバー全員で一泊旅行をした時以来会ってない。

それから、はやしせんせは、産休で休んでいた先生が俺たちが3年になる時に復帰したから、2年終了時で転勤。卒業前にみんなで手紙を書いた。バンドのことも書いた。ちゃんと返事きた。きっと素敵な先生になったに違いない。なんかちょっとスウィートな想い出でしょ。

想い出した、始まりの日。
そしてまだ終わらない。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

くるみ5歳 [ちゃんぷる]

6月13日、くるみ5歳になりました。おめでとう。

0613.JPG

0617.JPG

ウチに来たのが2歳の誕生日の前々日。あれから丸3年。
ちゃんぷるとは時々ケンカもするけど、なかよしの時間も増えた。

0616.JPG

散歩大好きのちゃんぷるに連れられて、帰ってくるとちょっと疲れちゃってこんな顔。

0614.JPG

ちゃんぷるのニコニコ顔と対照的でうける。けど、ウチに来たばかりの頃は体力無くて最後まで歩けなかった。ちゅーか最近じゃ散歩に出るとちゃんぷるより張り切ってる。まぁ、前半に張り切り過ぎで最後はこんな顔になっちゃうんだけど。

くるみはなぜか俺の足の間に挟まりたい。寝る時も膝のあたりに俺のつま先側に向かって挟まってる。もういい加減、暑いっちゅーの。

0615.JPG

時々、俺のカバンから予備のギター絃を出してきてかじったり、テーブルの上にあった連れのハンドクリームをかじったり、5歳にもなって今さら悪ガキぶり最高潮なのだけど、まぁ、2歳の頃のもやしっ子だったくるみを思えば元気に育ってくれてよかった。昔っから気の強いオキャンピーだったけどね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

6.6club Doctor 6.7 Hearts+ [BC5AM]

6日ドクター、7日ハーツ、来てくれたみなさんどうもありがとう。ココロから感謝します。

こんばんにゃ、シルバーアッシュの髪が評判よくて嬉しいONOchanです。

カリブ2Daysでした。
BCで7日に、それと俺は2日間KING OF PIRATESで出演でした。

set list
①世界の真ん中
②(I don't wanna be a)God's Child
③CALL YOU
④花火
⑤I Only Sing This Song For You
⑥海岸線に陽は昇る with HIROKO

はい、「海岸線~」4月に続いて今回もヒロコちゃんに出演してもらいました。4月の時は俺と半分ずつ歌うみたいな感じでBCライヴバージョンとほとんど同じ感じだったのだけど、今回はヒロコちゃんメインのアレンジにした。この曲の今までと違った表情を引き出せたんじゃないかな。ヒロコちゃんありがとう。

そんで、今計画中なのが、ヒロコちゃんをBCの新ヴォーカリストに……っていうメンバーの思惑はなんとしても阻止しますが、来年あたり、全曲ヒロコちゃんヴォーカルでBCをやってみようかと。そういう企画考え中。BCの曲は女性ヴォーカルでやったらいい感じになるのがけっこうあると思うんだよね。何しろ曲作り担当の私、女子力高めなもんで。
それと、だいぶ前に友達の女の子バンドのために提供した曲があって、それ、試しにBCでリハの時やってみたんだけど、さすがに女の子バンド向けに作った曲だったから俺の歌じゃキモかった。それも歌ってもらおうと。かなりの名曲なんです。自分で言いきりますが。

12年目のBCは進化し続けますよ~。

パイレーツの方は6日は初期パンク、7日はボウイだった。

GENERATION X、ダムド、ラモーンズ、ピストルズ、バズコックス、もちろんクラッシュ。あ、メナスも。いやぁ、最近じゃこの感じのパンクロックやらないから(クラッシュは別)非常に懐かしく、ある意味新鮮だった。ノブリンも楽しんでたし。15歳の頃ビリー・アイドルみたいな髪形にしてたんだよねぇ。「反逆のアイドル」聴いてさ。試しにやろうとしてみたんだけど……。まぁ、足りなかった……。

ボウイの方は、俺、あんまりボウイって感じじゃないでしょ、パイレーツにはマサヤさんっちゅースーパーギタリストがいる訳だから、安心なんだけど、俺自身が心配っちゅーか。みんなの邪魔しないように、けど、バッキングしっかりやるように、そんで楽しめるようにって。なんとか出来てたかな?

パイレーツはもういつもすごい盛り上がりじゃん。俺、ほんと仲間に入れてもらって、ほんと幸せ感じるよ。あんまりギター上手くないのにさ。パイレーツのメンバーは尊敬するミュージシャンたちだからね、友達だけど。前にも言ったけど、俺の尊敬するミュージシャンは、CDの売れてる会ったこともない有名な奴なんかじゃなく、ジョンでもジョーでもボノでもなく、身近にいるKING OF PIRATESのメンバーだから。
ステージの上から見るとさ、すげー景色なんだよ。もうみんな楽しんでて笑ってて、すげー景色なんだ。みんなに見せたいよ。
人生の中で、ロックンロールっていう選択をして、それが間違っていなかったと確信する瞬間。

そんな感じで、2日間楽しかった。カリブ11年、続けてきた伸さん。BCはカリブに育てられたってところ大きいと思う。感謝しかない。俺は個人的にカリブ最多出場じゃないかと勝手に思っているんだけどね(笑)。

さて、BCですが、あと1週間以内に次のライヴ決まると思う。とりあえず、頭ん中にある新しいイメージを形に変えていこうと思ってる。それと、俺のギターについて小さな発見があったから、音作りもいろいろ試してみようと。今よりほんの少しでもよくなろうと常に思ってる。

それから7月25日は5年ぶりにPLASTIC ONOchan BANDでライヴ。実はBCより歴史は古い。内容は薄い。アコースティックのバンドって訳じゃないんだけど、今回はアコースティック・セット。今までで最大の5人編成。これも進めていかないとなぁ。

ところでアコースティックの編成をアコースティック・セットって言わない?で、エレキの編成はエレクトリック・セット。言わないっすね。
く~、なんか金髪で刺青いっぱいで侯爵とかわいらしい女の子の名前合わさった不良の前で、思わずエレキセットって言っちゃったことがひじょ~に悔やまれる。あぁ、カリブ2Daysで唯一の後悔。くやし~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そのままでいいさ [Scene]

今は普通にあるけど、昔は無かったものって何?と聞かれたらなんて答える?
まぁ、だいたいケータイとかスマホっちゅー答えがほとんどだろうと思うのだけれど、今日の気分はアボカド。
アボカド、いつから日本に来た?
アボガドではなくアボカド。
アボカド、けっこう好きなんだよ。昨夜もアボカド入りねぎとろ丼食った。クア・アイナ行ったらアボカドサンド食うね。肉嫌いだし。
そんな訳で、満を持して、今日のお弁当はアボカド豆腐を持って行ったんよ。いつもはケンちゃんか普通の豆腐か夏になると出る枝豆豆腐なのだけど、ちょっと値段高めのアボカド豆腐ついに買って持って行ったんよ。
張り切って一口食べた。
げげ~、ちょーまずい。
二口食べた。ちょ~まじ~。
仕方がないから醤油探してたっぷりかけてみた。そんでもまじー。食えたもんじゃない。ショック。
3分の1くらい食って同僚にあげた。が、まじぃって言ってた。
俺のお弁当って、豆腐が無いと白米しかない訳。しょーがないから、カップラーメン食った。がっくし。

こんばんにゃ、ONOchanです。

雨ですねぇ。西の方は梅雨入りしたのか。こっちもこのまま梅雨入りか?
別に嫌いじゃないのだけど……。散歩に行けないからなぁ。

この前、仕事帰りに西の空を見たらいい感じだったから、遠回りして夕焼けを見に行った。ほんとはちゃんくると行きたいのだけど、時間的に間に合わない時は帰りにひとりで行ったりすることもたまにある。だいたいお散歩リーダーのちゃんぷるが行き先に公園を選ぶとは限らないし。

0605.JPG0604.JPG

綺麗だったなぁ。
綺麗な夕焼け見ると「ダンデライオン」流れるよ。



言葉より~未来を信じた~
好きだなこの曲。

俺たちはいくつもの未来を信じる たとえそれがすべて叶わないとしても

いいじゃない?信じてみましょうよ。暗い毎日だけど。

さて、カリブですね。
7日のBCは4月に続いてゲスト・ヴォーカルでヒロコちゃん出ますよ。
前回よりいいアレンジになった。はず。??。
BC史上、もっとも爽やかな、清涼感のある、ポカリスウェットのCMのようなライヴになることでしょう。
夕刻の東京に海岸線の夜明けの風が吹きますよよよ。

6日(もう今日だね)はKING OF PIRATESで出演します。パンクロック・オンリーのオンリーワンズ。楽しみだなぁ。
パンクロック連発久しぶりなもんで、ダウンピッキングの練習しすぎて、右ひじから下が、コンクール直前にピアノの練習をしすぎた「少女に何が起こったか」の野川ユキ(キョンキョン)のように腱鞘炎みたくなってしまったが、ダウンピッキングだけは元パンクスのプライドにかけて根性見せねば。エイト・ダウンピッキングは別名“根性”でもある。
そんで7日のパイレーツはボウイ・オンリーのオンリーユー。

では、ライヴハウスで会いましょう。


渡辺 伸一presents
『カリブの海賊 vol,22』
〜祝☆カリブ11周年 2Days Special〜


6月6日(土) at 荻窪club Doctor

OPEN/START 16:00/16:00
前売/当日 ¥2500/¥3000

THE CANDY STRIPS
LOOSE RIDER
THE HIGH STAKE GAMBLE
DRAGON☆FLY
第一コンバット
KING OF PIRATES
etc...

*ONOchanとNOBUがKING OF PIRATESで出演します。21:00~。
注・BCでの出演はありません。


6月7日(日) at 大塚hearts+

OPEN/START 16:00/16:00
前売/当日 ¥2500/¥3000

the69 (shinichi watanabe & his band)
ゴロバン
東京ネイルキャッツ
EL CAT
A.G PAEROS
BC5AM
KING OF PIRATES
etc...

*BCは16:30~の出演です。
*ONOchanがKING OF PIRATESで出演します。21:00~。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感