So-net無料ブログ作成

くるみはもうウチの子だから [ちゃんぷる]

はい。そんな感じで、たまには花なんか買ってきて自分で活ける。

0426.jpg

こんばんにゃ、けっこう女子力高めONOchanです。

「人生がときめく片づけの魔法」という本が読まれることもなくほっぽってある。この家、俺が掃除とか片づけしなかったらどうなってしまうのだろう。いっそ、ほんとに主夫になりたい。外で働くより似合っていると思うのだけどなぁ。

今日は夏日だったみたいだねぇ。
昨日も暖かだった。散歩行ってくるみはこんな顔。うける。

0427.JPG

くるみがウチに来てもうすぐ3年。おばさんが急に亡くなってくるみを引き取ることになったのだけど、何しろ急だったからおばさんの家にあった使えそうなものはとりあえず持ってきた。

その中のひとつ、キャリーバッグ、結局一度も使ったことが無い。くるみにはちょっと小さかったし。
まぁウチは、せっかく買った片づけの指南本が未読のまま散らかっている家なので、キャリーバッグも使わないのに約3年間、廊下に置いてあった。
で、もういい加減これ捨てようかということになって、ゴミ袋に入れようとした時、底の部分に初めて気がついた。

0428.JPG

おばさんと暮らした歴代のネコたちの名前。
くるみが一緒に暮らしたアトムの名前はないな。まぁ、アトムにはこのキャリーバッグは小さすぎるか。連れの実家に引き取られたアトムは、おばさんが死んだ約1カ月後に病気で亡くなった。まるで運命みたいに、引き取られた時にはすでにおばさんと同じような病気だった。

これを書いたおばさんも、ここに名前を書かれているネコたちも、もうとっくにこの世にはいない。

なんかちょっと、せつない。

俺もくるみもまったく知る由もない、想い出が詰まったキャリーバッグ、さようなら。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ワンダフル・ワールド [My Life]

最近ちょっと、生業の方でフェイクを使って作成しなきゃいけない仕事があってやってんだけど、ぶっちゃけ、やってることいっしょでもなんかつまんないんだよね。なんでかね?花は枯れるから美しいんだろうな。
こんばんにゃ、やっぱ生命の力を感じたい、ONOchanです。

ドリアンさんの遠足に参加してきた。
多摩全生園の国立ハンセン病資料館見学。
ドリアンさんの名作「あん」を読んで、ほんのちょっとだけハンセン病のことを知った。来月、5月30日には映画「あん」が公開になる。

映画「あん

1996年に廃止になるまで「らい予防法」という法のもとに、理不尽な差別によって「隔離」されてきたハンセン病の患者さんたちの歴史。
感染力の非常に弱い病気なのに、治療で治る病気なのに、間違った理解によってほぼ“強制的”に療養所に収容され、そこから“一度も”“一歩も“出られることがなかった人の一生を思う。それでも生きた人の一生を想う。
元患者さんを苦しめたのは、「病気」以上に「人」だったのだと思い知る。
親兄弟にも会えず、家族に迷惑がかかるのを心配して名前も戸籍も捨て、そして療養所で亡くなり、実家の墓にも入れてもらえない人の納骨堂に手を合わせる。

う~ん、まだ、ココロの整理がつかないな。

全生園の桜並木。

0424.jpg 0425.jpg

囲いの中に閉じ込められた元患者さんたちが植樹し、せめて桜だけは自由に伸びて、という思いからいっさい剪定されなかったそうだ。あらゆる方向に曲がりくねった、ワイルドな桜の木。これが桜の本当の姿なんだろうな。

今日は、けっこう多くの人が参加していたし、元患者さんの語り部さんとまわったから(とても貴重な話を決して暗くならずにお話していただいていい経験だったのだけど)、展示物を隅から隅まで思う存分みる時間がなかったから、もう一度、行ってみたいと思う。

映画「あん」楽しみ。原作の「あん」も文庫化されてるから、ぜひ読んでみて。囲いの中でしか生きられなかったハンセン病の患者さんを通して生きる意味を問う、素晴らしい物語です。


([と]1-2)あん (ポプラ文庫)

([と]1-2)あん (ポプラ文庫)

  • 作者: ドリアン助川
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2015/04/03
  • メディア: 文庫



実は俺もアマゾンにこっそりレビュー書きました。文庫じゃなくて単行本の方ね。どれか当てたらアメあげる。
それと、ユーチューブで見つけたドリアンさんの朗読。これも素晴らしい。



そして、東村山からお台場へ。

モッズのゼップ。
始まる前、あと何回モッズを観ることが出来るのかなぁ、今まで観た本数よりこれから観る本数の方が圧倒的に少ないんだよなぁ、だから今日はばっちり観たいなぁ、なんて思っていつもより前の方に行ったのだけど、モッズのロックンロールはそんな感傷を一発でブッ飛ばしちゃうのでした。
俺、ちびっこだからラバーソール履いててもやっぱ人と人の隙間からチラチラしか見えない訳。そんでも、もう別にいいの。その場にいるだけで。

今日もいいライヴだったな。一曲目「FRIEND OR FOE」か!久しぶりなような。
「PROUD ONES」も「NO REACTION」もよかったね。
チサキさん誕生日か。高校2年生の時、新宿厚生年金会館(たしか)に行った時もチサキさん誕生日だったような。それって何年前だ?
やっぱ、「ジョー・ストラマーの声を聞いた~」のとこで、うってなっちゃったな。

最後の「ワンダフル・ワールド」はあの桜を見てきた後だったから、なおさらグッときた。響いたな。

さて、そろそろ5.10のセットリストも考えないと……。

☆5月10日(日)

武蔵境 STATTO

「武蔵野 CITY NIGHT」

open18:00 start18:30
前売¥1500 当日¥1800

出演)
ブギ・クリニック
BC5AM
後藤岩城
タクロウ三鷹ブギーズ
Pink elephant
THE バルボラ

*BCは19:40~の出演です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4.19 club Doctor [BC5AM]

あんまり楽しかったんで、打ち上げでついビール(ノンアルコール)なんか飲んですっかり酔っ払って、うっかりテンション上がってしまい、ノブリンと張りあってなんか変なスクワットやっちゃったもんだから、肩や二の腕や胸や背中や太ももが痛い。つらい。

こんにちわわ、渡辺伸一さんのお墨付きジョー・ストラマー激似(そこまで言ってないか)のONOchanです。

19日、ドクター、来てくれたみなさん、それと対バンのTHE DRAGON★FLYのみんな、どうもありがとう。
たのしかったなぁ~。

久しぶり、10周年の時以来のドクターだった。

set list
①ヘッドライトを夜明けに向けて
②SWEET19
③オモチャのPISTOL
④Rhapsody (THE DRAGON★FLYの曲) with マサヤ
⑤海岸線に陽は昇る with ヒロコ
⑥熱きココロに (小林旭のカヴァー)
⑦(I don't wanna be a ) God's Child
⑧世界の真ん中
⑨MY PROTEST SONG
⑩Unchained Melody
⑪JERRY BEANS ROMEO & THE FINAL WORLD

はい、またやってしまいました。出だしダカジャ~ンとギター弾いたら、音でけぇ~。耳栓すんの忘れてた。「ヘッドライト~」のイントロはドラムとベースで引っ張れる感じだったから、慌てず装着しました。しかしカッコわり~。

今回はゲスト・ヴォーカルがふたり。オガワ兄妹。ってほんとの兄妹じゃないよ。俺はしばらく騙されていたんだけど……。

ドラゴンと2マンってことで、お互いの曲を1曲ずつやった。BCはマサヤさんと一緒に「ラプソディ」やらせてもらいました。リハでは大丈夫かな~っちゅー感じだったけど、マサヤさん入ったらやっぱぜんぜん違う。当たり前か。俺の知ってる中じゃ最強ギタリストだよー。すげ~。

必ずやってる「海岸線~」はヒロコちゃんメインで、爽やかに(笑)。ギターもいつもとは違うアプローチしてみた。
歌はうまいし、いい感じ。だったけど、さらにいいアレンジに出来そうっちゅーか、思いついちゃったから、もう1回やりたいなぁ。

そして、小林旭です。「ココロ」はカタカナで。なかなか面白いロックなアレンジに出来たんじゃないかな?

楽しんだあと後半はメッセージ・ソング3連発。そしてやっぱりラヴ・ソングは入れないとね。久しぶりの「Unchained~」。最後は「JERRY BEANS~」で、約50分。こんぐらい時間あると、いろいろ表現出来ていいんだよなぁ。

俺はドラゴンの方にゲスト参加。BCの「革命ロケンロー」を。いやぁ、楽しかった。ギターソロ、カッコよかったなぁ(笑)。
そしてそして、「革命~」が最後の曲だったんで、リハの時にもう1曲やろうとドラゴンのみんなにリクエストしておいた。
く~、やっちゃた、ヒムロック。「Dreamin'」。いや、似てない、似てないですよ。う~、歌詞もカンペ見てましたよ。けど、気持ちよかったなぁ。みんな楽しそうで、盛り上がってよかった。
そしてさらに、アンコールキンチョールで「愛の讃歌」。やっぱりステージにお邪魔しちゃった。

そんな感じで、ゴキゲンな夜になってよかった。打ち上げまでほんと楽しかったなぁ。
で、俺は体中が痛いって訳。ふぅ。

今日はおとなしく、残りの時間、読書します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ダイソン [ちゃんぷる]

ほんと、車を運転している時も、電車に乗った時も、思う。
先の見えないこんな時代に、人々はなぜ先を争っているのか。
誰もが、一寸先の闇に目隠しをされたまま突っ込んでいくようだ。
インターネットに隠れた正義。TVの中では吐き気がしそうなキレイゴトと見たこともない戦争が暴れてる。
情報が氾濫する街で、知性の反乱を起こす奴はいないのか。
ディランの「風」も、フォガティの「雨」も、エルトンの「サタディ」も、ボノの「サンディ」も、遠い過去の話。
新しいメッセージ・ソングがいる。

あれ~?いい歌詞が書けそうだ。
パクリたい奴は勝手ににどうぞ。

こんばんにゃ、職業・自称詩人ONOchanです。

この前さぁ、掃除してたんよ、掃除機で。そしたらなんか鉄が焼けるような臭いがしたの。そんで、とりあえずスイッチを切ってみた。特に異常がないような気がしたから、もう一度スイッチをオンにしてみたら、モーター部分からボッ。火を吹いて辺りは火の海さ~スモ~クオンザウォ~タ~、じゃっじゃっじゃ~、じゃっじゃっじゃら~。
という訳で、掃除機、終了。

ウチには抜け毛がひどい奴が約3名ほどいますんで、掃除機は必需品。1週間も掃除機かけなかったら、イーストウッドのウエスタンの決闘シーンで風で砂埃とともに地面をコロコロ転がっているなんかよく分からんやつみたいに、抜け毛が球状になって床の上を転がることになる。この例え難しいか。

そんな訳で、掃除機買いました。
ついに、ついに、手に入れました。
長年の夢、憧れのダイソン。
やったー!

0409.jpg

ところが、張り切って掃除機使ってたら、かたつむりみたいな本体部分にちゃんぷるが反応。ワンワン吠える。ちゃんぷるが吠えるから、くるみも訳分からないくせにとりあえず吠える。うるさい。
まぁ、ちょっとしたら慣れたみたいだけど。

そんな感じで、俺、家の掃除とかよくやってます。ロックンロール界の理想の夫。まぁ、ジョンには負けますが。

昨日は新国立美術館に行ってきた。ルーブル美術館展とマグリット展、いっぺんに。ルーブルは混んでたな。けど、俺が好きなタイプの絵は少なかった。
マグリットの方はおもしろかったな。シュールな世界。ラルク・アン・シエルの「ダイヴ・トゥ・ブルー」(って曲だったか?)のMVってマグリットの絵をモチーフにしているんじゃないのかなぁ?ラルクについては詳しくなんて知らんが、なんかイメージが近かったような。
楽しかったから、売店でうっかりTシャツまで買ってしまおうかと思ったがやめた。

Tシャツと言えば、ユニクロのロックTシャツ、今年は、いつか出るだろうと以前から予想していたU2。予想通りの「ボーイ」と予想が外れた「ZOO TV」。「魂の叫び」だろうと思っていたのだけど。
だけど、ネットで見たらもうひとつあった。1番カッコイイ「ONE」のデザイン。しかしこれ店舗限定だと。新宿と銀座にしか置いてないらしい。
仕方がないから通販。となると、送料無料になる5000円分買っちゃおうかということになる。連れがフェンダーTシャツと、あと部屋着かなんか買ってもまだ5000円いかない。よく見たらミュージック・アイコンTシャツ、期間限定990円、安い。じゃあってことで、これもいいなぁと思っていたコールドプレイTシャツもうっかり注文。

毎年、毎年、こんなんじゃ、Tシャツが増えていく一方だよ。ユニクロの策略にすっかりはまっている。
しかし、来年こそは、ブルース・スプリングスティーンの「明日なき暴走」Tシャツが発売されるのではないかと期待している次第。
前にH&Mで「明日なき暴走」Tシャツ見かけたのだけど、形状が完全にレディースでちょっと俺が着たらおかしい感じだったからあきらめた。
そんな訳で、たのむよユニクロ。「ボーン・イン・ザ・USA」ではなく「ボーン・トゥ・ラン」でよろしく。

さて、19日のライヴは何着ようかなぁ?

☆4月19日(日)

荻窪 club Doctor

THE DRAGON★FLY x BC5AM
「NONTITLE MATCH ~春風駘蕩」

open18:30 start19:00
adv./door¥2.000/2.300(+1drink¥500)
happy hour(open~live start)+¥1.000→3drink!

出演
THE DRAGON★FLY
BC5AM

*BCは19:00~の出演です。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナルシスト [BC5AM]

雨だなぁ。
桜散っちゃうなぁ。

こんばんにゃ、雨バンド本領発揮BCのONOchanです。

今日ねぇ、写真撮ろうってことだったの。そしたら、やっぱり雨ですよ。

ライヴハウスからスケジュール用に写真くださいって言われたりとか、まぁ、自分たちのホームページでも使うんだけど、アー写っちゅーの、必要だったりする訳ですよ。
今使ってるやつ2012年に撮ったやつだったりする訳で、3年も経っていると20キロも痩せた奴とかいる訳で、じゃあそろそろ撮りましょうかっちゅー感じで、リハの1時間前に集合。

雨だからなぁ、場所どうしようかなぁと思っていたけど、雨のあたらない、いい感じのロケーション見つけて大急ぎで撮影。
なんか写真撮るのにもすっかり慣れちゃったんで、カッコつけてカシャカシャッと30分足らずで100枚ほど。
あれだよねぇ、バンドなんかやってないと、周りに人がたくさんいるような屋外で、こんなあからさまにナルシストになる機会ないよねぇ(笑)。バンドマンいつ死んでも遺影写真には困りません。そう簡単に死なねぇけど。

そんな感じで、絶対使われないだろうアウトテイク。

0405.jpg

俺、ちびっこだから、だいたい1番前に出ることになるんだよ。たまに後ろに下がってみたりするんだけど、遠近感つき過ぎておかしなことになっちゃうから。それとまぁ、やっぱルックス的にも、俺が前にいた方がいいだろうし……(笑)。なんかガラ悪いでしょ、アイツら。

0406.jpg

これは、ぶれちゃっててアー写としては使えないけど、ぶれ具合がけっこう気に入ってる。こういうのわりと好き。

時間あんまりなかったけど、いい写真がけっこう撮れた。今日はカメラマンがよかったかな。手伝ってもらってどうもありがとう。

撮影した後は、15時からリハ。いつも夜にやっているんだけど、たまには昼のリハっちゅーのもいいね。
新曲も今日だけで、ほぼ出来た。変を普通にしてしまうBC本領発揮。

次のライヴは1時間近くやれるから、構成がちゃんと出来る。ブッキングの30分とかじゃ起承転結つけられないからね。やっぱ、ただ曲をやるだけじゃなくて、ストーリー性のあるライヴをやりたいよ。30分の時でも、ちゃんと考えてはいるんだけど、なかなか難しい。そういう部分でも次のライヴは楽しみだな。

っちゅーことで、ライヴでもナルシストぶり発揮するつもりです。


☆4月19日(日)

荻窪 club Doctor

THE DRAGON★FLY x BC5AM
「NONTITLE MATCH ~春風駘蕩」

open18:30 start19:00
adv./door¥2.000/2.300(+1drink¥500)
happy hour(open~live start)+¥1.000→3drink!

出演
THE DRAGON★FLY
BC5AM

*BCは19:00~の出演です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パンクロック [ちゃんぷる]

エイプリル・フールズ・デイ。満開の桜の中、44歳になりました。

こんばんにゃ、独りONOchan誕生祭開催中、ONOchanです。

歳をとるのが楽しいんで、誕生日嬉しい。
メールをくれたり、オヤツをくれたり、タバコをくれたり、みなさんどうもありがとう。ほんと嬉しい。

BS朝日で昭和偉人伝とかいう番組が尾崎豊だった。まぁ、尾崎を偉人と思ったことはないのだけれど、録画してさっき観たんだけど、「汚れた絆」のモデルになった現幻冬舎社長の見城徹さんのインタビューは見ごたえがあった。尾崎ってほんと面倒くさい奴だな。甘えてんじゃねぇよ。
なかなか面白い内容だった。
Heart Of Klaxonの鴇田さんと江口さんも出てた。鴇田さん、タモリみたいになってた。着ていたTシャツはエイプリル・バンドだった。これ気付いた奴、なかなかマニアック。そんな僕。
しかし、こういう番組ってなんで最後は必ずバースツアーの「I Love You」なのかね?

そんなこんなエイプリル初日。桜の季節に生まれたことを嬉しく思う。

これは数日前に散歩した時の写真。

0331.jpg

鳩がまだつぼみの枝に並んでいてかわいかった。

0401.jpg

こちらはスズランをクンクンしているくるみとかわいいちゃんぷる。いい顔。

0402.jpg

そんで、桜を見ているちゃんぷると見返り美人?のくるみ。

あぁ、やっと春だなぁ。もうほんと冬が長すぎるよ。寒いのつらい。もうちょっと暖かくなってくれると俺は一番過ごしやすいんだけどな。けどいつも、そんな季節は一瞬で終わっちゃうんだよな。

あ、気がつけば、もうちょっとでライヴだね。
なんかタイトル考えろ、とノブリンに強要されて、とりあえずつけたんだけど、「春風駘蕩」って意味分かんない。マジで。
別にタイトル無くていいだろ~と思っていたから、ノンタイトルって思って、一応アイホーンの辞書アプリでNONTITLEって調べたら、関連で「NONTITLE MATCH」って出てきて。ドラゴン★フライと2マンだし、これいいじゃんと思ったら、この後にサブタイトル的な四文字熟語きたらいいなぁと。そんで、春だし、とりあえず春がつく言葉調べてたら「春風駘蕩」ってあって。まぁ字面も響きもいいし、意味わかんねぇけど、くっつけてみた。
たぶん言霊っちゅーのはあるし、「名は体を表す」って諺もあるから、きっとこの日のBCとドラゴンはこの言葉にぴったりのライヴになるんじゃないかな。意味わかんねぇけど……。

この前、リハ前日の夜、うっかりひらめいて、次の日のリハでちょっとやってみたらいい感じだったから、ちゃんと作ることにした。で、出来た。パンクロック。
ひらめいてから5日。最近の俺にはない異例のスピード。
まぁ、パンクロックだけど、やっぱBCだから、普通のパンクロックじゃないよ。へん。変。一筋縄じゃ終わらない。途中フォークソングみたいだもん。
ほんとBCって、根本的に普通のバンドになれなかったバンドだから、ちょっとくらい変かなっと思っても余裕で出来ちゃう。NGコンビはきっと変だということにも気付いていまい(笑)。音楽を分かっている中途半端なマトモがいると何の変哲もないつまらないバンドになっちゃうけど、BCはBCの個性を持ってると思ってるよ。まぁそれは、よく言えばオリジナル、悪く言えば変。そして誰が見てもヘボ。
まぁ、さっきアコギで録音してメンバーにデモ送ったばかりだから、これからアレンジしていってさらに変になっていくのかも。ちゅーかあんまり日にちないじゃん!
そんな感じで、サビはみんなでシンガロング!パンクロック!っちゅーかシンガロングって意味分からん。


「世界の真ん中」

世論さえも動かすITのカリスマ
今や押すに押されぬ時代の寵児

How do you feel ? 欲しいものはみな
How do you feel ? 手に入れたかい
How do you feel ? すべて意のままに?
How do you feel ?

だけどそうじゃない きっとそうじゃない

Center of the world 世界の真ん中は
Center of the world お前じゃない
Center of the world 世界の真ん中は
Center of the world お前じゃない

高く掲げた理想 煽るニューリーダー
G8の価値観 グローバルスタンダード

How do you feel ? 世界を一つに
How do you feel ? 理解は二の次
How do you feel ? すべて意のままに?
How do you feel ?

だけどそうじゃない きっとそうじゃない

Center of the world 世界の真ん中は
Center of the world お前じゃない
Center of the world 世界の真ん中は
Center of the world お前じゃない

もしもこの世界に中心があるのなら
もしもこの世界に中心が必要なら
餓えて枯れ枝のように痩せた女の子や
家も故郷も失くしさまよう避難民
人間どものエゴで殺される動物や
人を撃つことの罪をまだ知らない少年兵
彼らの足元が……Center of the world

What do you feel ?

Center of the world 世界の真ん中は
Center of the world 彼らであれ
Center of the world 世界の真ん中は
Center of the world 彼らであれ


☆4月19日(日)

荻窪 club Doctor

THE DRAGON★FLY x BC5AM
「NONTITLE MATCH ~春風駘蕩」

open18:30 start19:00
adv./door¥2.000/2.300(+1drink¥500)
happy hour(open~live start)+¥1.000→3drink!

出演
THE DRAGON★FLY
BC5AM

*BCは19:00~の出演です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感