So-net無料ブログ作成
検索選択

裏話 [BC5AM]

夏、終わっちゃったね。

一昨夜、録画しておいた決勝戦観た。エラーは残念だったけど、いい試合だった。桐蔭の藤浪くんと光星の田村くん、北條くんの対決は見ごたえあった。初回から3球勝負のフルスイング。いいね。
閉会式観てたら、エラーしちゃった大杉くん、ずっと号泣してんだよ。そんなの見ると、あの大暴投にも彼や彼の仲間たちを成長させる、大きな意味があったのかもしれないと考えてしまう。
話題になってた高野連会長の講評は、俺はなしだと思う。花巻東の大谷くん甲子園で見れなくて残念だって……。そう思ってる人はいっぱいいるけど、それはやっぱそこで言っちゃダメだろ~。盛大附が打ち勝って出てきたんだから。
光星が勝ち上がるといつも野球留学の話が出てきちゃうけど、そんなもんはどうでもいいね、俺は。ほんと単純にいい試合観たいだけだから。
野球がんばってた友達は鎌倉から静岡の高校に入ったし。甲子園には行けなかったけど。
BCなんかさ、東京に住んでる奴ひとりもいないのに、ピープルズ・レコーズのプロフィール見ると活動場所が主に東京だからって東京のバンドってことになってんだよ。あ、そういう話じゃないか。

そんな感じで、甲子園終わっちゃったけど、余韻にひたりまくりで、ブログ書こうかとネットを開いてもつい「高校野球」とか「甲子園」とか検索しちゃって、ユーチューブなんかで昔の名勝負とか見ちゃって気がつけば明け方。みたいな。
昨夜ユーチューブで観た福島の聖光学院が初めて甲子園出場を決めた県大会決勝はヤバかった。アナウンサーがうるさかったけど。ちょっと涙。

あぁ、行きたかったなぁ甲子園。どこかの学校で俺を監督として雇ってくれないかなぁ。本気で甲子園目指すけど。

蝉時雨、カルピス、サイレン、アイスクリーム、太陽、命日、甲子園。サヨナラ2012夏。


で、今日はちゃんとブログ書く。

やっと、「海岸線に陽は昇る」ver.2 アップされました。
ちゅーか、ほんとはこっちがバージョン1のはずだった。動画がうまくいかなかった時のために軽い気持ちで撮っておいた写真の方が先に出来ちゃった。軽い気持ちのわりには、いろいろやってますが……。

これ、高校生の時に観たボブ・ディランの「Don't Look Back」(ってタイトルだっけ?)みたいなことをやりたいなぁと思って撮影した。まぁ、そんな感じ。



http://youtu.be/SoTT59HVJQY

これ撮影しに行く時さ、千葉で迷子になったんだよ。
ノブリンの家から筑波山に向けて出発したんだけど、案内役の愛ちゃんの車の後に俺はガンちゃんを乗せて付いていた。で、親切な俺は途中で横から出てきた車を前に入れてあげたんだよ。そしたら、ちょっとして渋滞。で、しばらくノロノロ進んでたら、どうも思っていた方向と違う道を行く訳。で、「こんな道であってんのかなぁ?」ってガンちゃんに言ったら、「おい!前の車違う車だぞ!お前さっき入れてやったじゃねぇか!」と言われ、あ~あ~あ~。
早速ガンちゃんがノブリンに電話。「今どこにいんの?おのだがよ~、自分で前に車入れてやったの忘れてその車に付いて来ちゃったんだよ~。……俺?俺ちょうどCD取り換えてて前見てなかったんだよ~。そんで気がついたら、もう変なとこに来ちまってたよ~」などと話していた。
俺は、我ながらなかなかおもしろいと思って笑ってた。
その後は適当に走り、茨城までなんとかたどり着きました。ははは。
そんなこんなで撮影を始めるのが遅くなり、夕方に差し掛かると筑波山は寒かった。この映像は何回かやったうちの一番最後のテイクだから、かなり寒かった。
そんな映像です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

予想 [Others]

録画しておいた桐光と光星の試合を観た。
結果分かっていても、いい試合だったねぇ。
連投の松井くんがんばったね。光星の田村くん北條くんさすがだったね。ちゅーかあの場面でちゃんと打順がまわってくる。野球っておもしろいね。最後はキャプテンの田中くんで終わるっていう。廻り合わせの妙。

そんで明日は早起きしなきゃいけないのにこの時間。
決勝の予定だった22日休みとっておいたのに雨で1日順延。で、準決勝。2試合観れるからいいか。

波乱の起きない今年の大会。優勝、準優勝、春と同じ結果で終わるような気が……。
けど、春と同じっていうことが今までなかったことなのかな?

いやいや、まだ分からん。明日が楽しみ。

9時に起きれるか、俺。
おやすみ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

終わりゆく [ちゃんぷる]

夏が過ぎてゆく。

今年は波乱が起きないなぁ。あ、甲子園の話。
特に何事もなくそのまま終わりましたっていう試合が多い。
サヨナラとか延長とか、1試合だけだもんね。終盤での大逆転とかないねぇ。
地方大会の決勝はサヨナラとか、土壇場で追い付いて延長で勝ち越しとか、そんな試合が多かったと思ったけど。
こんな大会は最後の最後で大波乱とかあるかもね。

残念なことに甲子園の外で波乱が起きてしまったけど。
多くの人が、辞退しろ、って意見かもしれないけど、俺は作新の選手たちにはがんばってもらいたいと思ってる。
団体責任っていったいなんだ?大人の社会で団体責任なんて取ってる奴らがいるだろうか?不祥事起こした奴は切り捨てて終わり、クビ切って終わり、ほとんどの大人がそうしてると思うけど。じゃないと日本のほとんどの会社はつぶれてるもんね。
ガキンチョ共には、わりー事したら、その罪と罰をテメェ一人で背負わなきゃならんっちゅーことを徹底的に教えなきゃならん。団体行動とか協調性とかみんなに迷惑かけたらいかんとか、そんなことより、テメェのやったことはすべてテメェに返ってくるっちゅーことをきっちり教えなきゃならん。そこが大事じゃないかな。

しかし、作新と仙台育英が当たっちゃうなんてね。
俺はただ単純にいい試合が観たいだけだから、レベルの高い試合でよかったと思うよ。


話は変わるが、毎年BCの忘年会をしている下北沢のチベットチベットがもうすぐ閉店してしまうということで昨夜ナガツマくん夫妻と行ってきた。
忘年会だけじゃなく、たまに行ったりしてたし、アコースティックのライヴも一度出演したし、あ、和気さんのプロジェクト、カラスでもやったな、雰囲気いいし、とにかく料理がうまいんで大好きな店だったのに残念。

昨夜はライヴがあったらしく、行ったらちょうど終わったところで、メニューは普段より少なめだったけど、相変わらずうまいものばかりで満喫。
おまけに常連のちゃんぷると初めてのくるみのために特別にきゅうりとかぼちゃの盛り合わせまで出してもらってほんと感謝でした。

IMG_0991.jpg

チベットチベットがなくなるのはひじょーに残念だけど、新しく出来る店も楽しみだなぁ。

あぁ、夏があと少し。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

815 [ちゃんぷる]

8月15日、正午、甲子園にサイレンが鳴る。
8月15日が誕生日のばあちゃんも黙祷しているに違いない。

夕方、散歩。
空を見上げる。

Image733.jpg

空はすべてを繋いでいる。
過去と未来も繋いでいるのだろうか。
67年前にもこんな空があっただろうか。

夜、友達のライヴを観に行った帰り、高速道路でひどい事故を見た。
きっと猛スピードで道路脇の山に突っ込み跳ね返ってひっくり返ったんだと思う。ぺしゃんこ。

日本の道路って制限速度80キロが上限だよねぇ。なんで、200キロも出る車が売られてるんだ?すべての車を80キロまでしか出せないようにすることなんて簡単なこと。
命にかかわる事だからという理由で、喫煙者を建物の中から締め出す法律を作れるのだから、81キロ以上出る車を公道から締め出す法律をなぜ作らないのか。
結局、金のためか?企業が消費者から儲け、運送会社は違反しないと間に合わないのを承知の上で労働者を酷使し、そして国家が違反者から巻き上げる。
俺はそんな資本主義社会に反抗して、ウザイくらいに制限速度。遅刻上等。5分や10分や1時間遅れたからってなんだっていうんだ。その程度のことでガタガタ騒ぐな。

このブログを見てくれている人たち、頼むから、無駄に死ぬな。
そして、無駄に殺すな。

その昔、大切な人を守るために、その人の未来を守るために、死んでいった若者たちがいる。
彼らが守ろうとした未来に自分たちがいることを、せめて、こんな日には考えなくちゃ。

事故を見て、ブルース・スプリングスティーンの「雨のハイウェイ」を思いだした。
超簡単に言えば、仕事帰りにハイウェイで事故を見た男が家に帰って大切な人を抱きしめる、っていう物語。

Image737.jpg
で、君たち、俺の話ちゃんと聞いてんの?ふざけすぎだろ~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

天国? [ちゃんぷる]

Image733.jpg

先日、講座の人たちに誘われて、ドリアンさんの小説「大幸運食堂」(作家名の方なんで明川哲也著)の中に出てくる「花丼」を食べられる、つつじヶ丘の「くしのはな」という店に行った。
そこで花丼を注文すると、ドリアンさんの一言メッセージが書いてあるカードを1枚引ける。色とりどりのカードの中から俺が選んだのがこれ。こんな色、特に好きな色でもないんだけど。

裏に書いてあった言葉。

天国に生まれて何年たちましたか?


大幸運食堂

大幸運食堂

  • 作者: 明川 哲也
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2011/09/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



思い出したのが、映画「スワロウテイル」のすごく印象に残っている一場面。
「ママは死んだ時、どこにも行かなかった。ただ、壊れてた」というアゲハ(伊藤歩)にフェイホン(三上博)が雨を眺めながら言ったセリフ。
「天国はあるぜ。人は死んだら魂は空へ昇っていく。だけど、雲に触ったとたんに雨になってしまう。だから誰も天国は見れない」
その後少し沈黙して、土砂降りの雨を見ながら「もし最後に行く場所が天国なら……ここが天国ってわけか」。


スワロウテイル [DVD]

スワロウテイル [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



あ~、書いてたら「スワロウテイル」また観たくなってきた。

花丼うまかった。「花を食ったんだ。いつか咲くからよ、この人生も」(from「大幸運食堂」)。

オリンピック面白かったね~。閉会式すごかったね~。
俺はTHE WHOの出演を期待して録画しておいたんだけど、まんまと大トリでしたね。
そんで録画を観ながら「おい!選手ばかり映してないでフーを映せよ~」等と文句をたれていた訳ですが、あげく、「マイ・ジェネレーション」なんかほぼシカトで放送終わろうとしてるしで、「あ゛~、終わりかよ~」と嘆いていたら、連れに「ネットで検索してみたら?」と言われ、早速検索してみると、BBCで放送された映像を観ることが出来た。
4曲もやってたんだね~。ロジャーとピート、じいさんなのにめちゃくちゃカッコイイじゃんか!ピート、ハゲでもカッコイイ。なんだこれ!?
ヤフーのニュース見たら、「NHKに苦情殺到」だって(笑)。


そんな感じで、俺は14日から夏休み。と言っても3日間だけですが。
甲子園は雨天順延。残念。

で、ちゃんくるを連れて鎌倉へ。友達の命日だからさ。年一回の墓参り。

前日、職場で「どこか行くの?」と聞かれたから、「友達の命日だから墓参りには行くけど」と言うと「若くして亡くなったの?」と言うんで、ちょびっとだけ説明をした。
そいつ、タカオちゃんっていうんだけど、6年生の時に白血病で死んじゃったんだよ。幼稚園まで家が近所で毎日一緒に遊んでたんだけど、小学校入る時に引っ越して、で、そのすぐ後病気になって。ずっと入退院繰り返し。だから、たぶん友達いないんだよ。俺以外。だから、たった年一回だけでも命日には会いに行くことに決めてて、必ず仕事は休むことにしてる。
ちゅー話をしたら「えらい」とか言われ、俺は「え~?たった年一回しか行かないんだよ」って言ったんだけど、「それが普通なかなか出来なかったりするんだよ」などと言う訳さ。

フツーの人は、こんな簡単なことがなかなか出来ないんか?こんな簡単なことしかしてない俺が偉いんか?
ガッカリするなぁ。俺がフツーと思うけど。
ついでに言うと、友達を白血病で亡くした奴は骨髄バンクにドナー登録なんて当たり前と思って登録してるけど、そこまで言ってしまったら、うっかり惚れられても困るんで職場の同僚には言うのやめた。
んだから、フツーより偉くなりたい奴はドナー登録しなさい。あんなもん簡単だから。すぐ終わるから。
俺が親切に骨髄バンクのリンク貼っといてあげる。
日本骨髄バンク http://www.jmdp.or.jp/
これでWe can be Heroes ですよ!
あ、NHKではボウイの紹介もカットされてたらしいね。

とりあえず、親の家に行って、ちゃんくるを預けて墓参りに行った。
くるみは俺の両親とは初対面だったんだけど、前向きな性格なので、すぐにオキャンピーでした。

墓に行って気がついたんだけど、タカオちゃんは11歳で死んじまったから、今年でちょうど30年なんだよね。
あの突然の知らせを聞いた夜から30年。俺は1年生から白血病にかかっていたことをその時初めて知った。小学生の間に俺に書いて送ってくれた手紙を出してきて読んだ。セミやカミキリムシの絵が書いてある手紙。俺たちの幼い日の夏の想い出。読みながら泣いた。
あれから30年か。

天国に生まれて何年たちましたか?

アイツは天国に生まれたんだろうか?
俺は天国に生まれたんだろうか?


帰るとちゃんくるはおとなしくしてたみたい。
ちゃんぷるは俺が出て行った後、ずっと玄関で待ってたって。泣かせるねぇ。
そんで、くるみは母親の膝の上にずっと乗っていたって。ちゅーか俺が帰ってもまだ乗っかってた。

Image730.jpg

甘え上手と言うか、世渡り上手と言うか。考えてみれば普段から、みなしごになったということを微塵も感じさせないオキャンピーぶり。さすが前向きちゃん。

うどんを作ってもらったんだけど、母親が冷蔵庫を開ける度にちゃんぷるは食いしん坊ぶりを発揮してました。

Image731.jpg

夕方、一旦、家に帰って電車で再び鎌倉へ。ちゃんくるはお留守番。
夜、高校の同級生たちと飲み会。
この時期毎年行われているんだけど、去年おととしはライヴの日とかぶって出席出来なかったから、俺は3年ぶり。
想い出話なんてほとんどしないで、今の事、これからの事。高校受験を控えている子供がいたりするんだよねぇ。俺は人間の親になったことがないからどういう気持か分からんけど、そういう話も面白かったりする。
それにCDも買ってくれたり、どうもありがとう。
今回のアルバム、今日のメンバーの中から俺以外に2人参加してくれてるからね。ジャケットの題字を書いてくれた書道の先生と「LOVE SONG」でベース弾いてる奴ね。
卒業してから20数年が経っているけど、こうしてまだ繋がっていることにはやっぱり何か意味があるんだろうなぁ。
最後は「じゃあ、また来年ね~」って感じで。楽しかった。


天国に生まれて何年たちましたか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2012 夏 [ちゃんぷる]

夕焼け

Image722.jpg

Image720~00.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

A9 [Scene]

核廃絶 原子力放棄
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

A6 [Scene]

NO NUKES
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シュプレヒコール [My Life]

俺ね、日本で行われる「デモ」ってそんなに好きじゃない。
誰かに先導(扇動?)されて、みんなで同じ言葉を唱和するのとか、なんか苦手だし。感覚的に気持ち悪いのね。
それに、湾岸戦争、イラク戦争の時なんかに行われた平和大行進みたいなデモとかテレビで見ると、仮装した人とかたくさん映されてて、なんかそういう“祭り”的なのって苦手。遊びかよって。それはまぁ、一部の人だけであって、本気の人はたくさんいるって理解はしているんだけど。

毎週金曜日に首相官邸前で脱原発、再稼働反対を訴えるデモが行われている。

こんな俺でも、今度ばかりは自分でその現場の空気を感じなくちゃと思ってさ。好きとか嫌いとか、気持ちいいとか悪いとか、自分のスタイルじゃないとか、やり方じゃないとか、そんなこと言う前に、そこへ行って確かめなくちゃって思ってた。だいたい、今、この国はそんな呑気な事を言っている段階じゃない。

BCはいつも金曜にリハなんだけど、今日(3日)はお休みだった。
だからさ、仕事終わってから霞が関に行ってみた。もちろん一人で。こういうことって、一人から始まらないとインチキくさい、という俺の勝手な理屈によって、決してお友達を誘ったりはしない。

着いた時には官邸前からたくさんの人が移動して来るところだった。
若者から、じいさんばあさんまで。思い思いのプラカードを手にした年輩の夫婦とかほんとに多い。
すげー人の数。アリーナでジャニーズのコンサートとかより遥かに多いと思った。
主催者か分からんが、拡声器でなんか案内してる。拡声器のちょっと割れた声だといまいち何言ってんのか聞きとれなかったんだけど、どうも環境省に向かうということだった。
俺も人の流れについて行った。
あっという間に環境省がある一角を包囲。人間の鎖ってやつ。原子力規制委員会人事案撤回を求めて、繰り返されるシュプレヒコール。
当たり前だけど、遊びじゃねぇんだ。政治ではなく、自分たちの未来。たくさんの人が本気で考え、行動してる。今さらながら、それを思い知った。

この国の政治家と、この国の無関心な奴らは、この声を、いつまで無視し続けるのか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オリンピック [Scene]

オリンピック、見ちゃうなぁ。
普段見ないような競技でも、オリンピックとなるとテレビの前でうっかり力入っちゃうな。卓球とか、柔道とか。
寝不足だなぁ。それはいつものことか。

たった今、内村航平が金メダル。
昨日は団体でちょっと後味の悪い銀だったけど、今日の演技はどれも素晴らしかった。
「金メダルに一番近い男」などと言われていた中での演技はどれほどのプレッシャーだっただろう。

ウチは体操競技に注目してしまう家庭環境なんだけど(笑)、あとはフェアリージャパンに入賞目指して頑張ってもらいたい。

オリンピック終盤には甲子園が始まるし、しばらくは本を読む時間もないな。

ところで、ジュリーって……。

あっ!北島がんばれ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感