So-net無料ブログ作成
検索選択

 [ちゃんぷる]

朝起きて、ちょっとぼーっとして、バジルのパスタ作って、食べながら時計を見たら12時。レコーディングは1時からで、まずリズム隊だけで1曲録るし、その前にセッティングもある訳だから、俺は1時に家を出ればちょうどいい時間。って事は今日はらくしょーで間に合うじゃん。
と、思いつつパスタをノロノロ食べていたのだけれど、ふと時計を見直したらその時が1時。

あ!……。

そんな感じで、慌てて用意をして家を出たのだけれど、スタジオに着いた時にはすでに「海岸線に陽は昇る」のドラム、ベースは録り終わっていて、「言乃葉ひらり」をやっていた。

「言乃葉ひらり」はギターだけになる部分が長い上に4分の2小節もたまに出てくるからガイド用の仮ギターを弾かなきゃいけない事になっていた。
やっぱりギターがないと分かりづらいらしく、ドアを開けるとガンちゃんとノブリンが「お前が悪い」「いや、お前こそ間違っている」「バカじゃねぇのここは2拍じゃなくて4拍だ」「そんなはずはない2拍だっただろこのおたんこなす」等と小競り合いをした挙句「じゃあ間を取って3拍にしとこう」と滅茶苦茶な結論に達していた。

って事はないけど、急いでギターのチューニングをして、息をつく間もなく録音を始めた。

4テイクやっていいリズムが録れた。ベースの直しも特にないっちゅー事で、やっと一服。

そこで俺はみんなに怒られる訳よ。「明け方の4時にしょーもないブログなんか書いてるからだ」とかね。エンジニアのカラサワさんにも「もう若くないんだから早く寝ないと早死にしますよ」等と注意される始末。

だってさぁしょーもないブログではあってもこれはある意味ちっちゃな表現活動の一環である訳でありアーティストたるもの真夜中にこそひらめく訳であり曲作りにしてもまず最初に何かひとつ言葉が浮かぶ俺としては何か書きたいっていう創作意欲がわき上がるのがだいたい2時とか3時な訳でありそれをしないで次の日の事や早死にするなんて事に怖れをなして寝ていたのでは俺はオヤツばっかり食ってるただのボンクラになってしまうのでありオヤツばっかり食って寝ていたらきっと太ってしまうのでありそんな事になるとある時講演に行った大学で学生から質問を受け付けたところ女学生に「寺山さんは詩人なのにそんなに太っていてもいいんですか?」と言われ寺山修二は愕然としたという例もある訳でありやはり太ってはいけない訳でありその前に俺は詩人かっていう疑問もあるのだが少なくともアートを志す者は「贅肉なんかつけてんじゃねぇよ」っていうジョー・ストラマーのソロ・アルバムについていたキャッチコピーを常にココロに刻んでおかなければいけない訳でありじゃあオヤツ食うのやめればいいのではないかという意見もあるだろうけれどそれをやめられるのであればドラッグで死ぬアーティストがいなくなるっていうのと同じ意味な訳でありピート・タウンゼントが言っていたように「アーティストは命を燃やして作品を作っているんだ」という事でありバカヤロー俺はそう簡単に寝ねぇぞ。あ、句読点忘れた。

で、次はアコースティック・ギター。
「言乃葉ひらり」は簡単に終了。
続いて「海岸線に陽は昇る」やってみたら、あれ?なんかノリが合わない。俺が来る前に録ったリズム隊のトラックをこの時に初めて聴いた訳だけど、けっこう前ノリな感じになってんのね。
俺のイメージではどっちかっていうと後ノリな感じなんだけど。けど、ちゃんと合わせますよ。これが今日その瞬間のノリであるならそれでいい。ちゅーか文句言ったら「じゃあ時間通りに来い」って言われてしまいますからねぇ。
ちゃんと乗っかって弾きました。でもこれがあとでいい結果に繋がる事になる。

続いてエレキ。今日は2曲ともレゲエマスター、アンプはJC。
「海岸線~」1回弾いて、ほとんどOKだったんだけど、このリズム・トラックを聴いてその場のひらめきで数か所フレーズを変えた。
「言乃葉~」の方はメイン・バッキングも3カ所あるリフも順調に終わった。
で、今日の最低限のノルマは「言乃葉~」の数か所だけ入るディストーションギターまでだったんだけど、アンプも変えなきゃいけないし、ほんの数カ所のためにセッティングの時間を使うより、三線を1曲だけでもやっておけば次の歌入れが楽になるという考えで、ギターはここで終わりにした。三線録るにはどうしてもヘッドフォン使うから、歌入れの前にヘッドフォンをかぶっている時間は少しでも少なくしておきたい。

っちゅー事でノブリンがジャンベ。その間に俺は三線のフレーズ確認。
しばらくして様子を見にいったら、ぜんぜん進んでない。ん~、どうもいまいちらしい。じゃあ、やめよ。という訳であんまり時間ないけど三線の録音。

「海岸線~」。三線って基本的に歌メロとユニゾンなんだけど、メロディが乗ったらリズムの疾走感がいい感じ。やっぱり文句言わないでよかった。
三線はやっぱ普段からそんなに弾いてる訳じゃないから、ギターほど楽にはいきませんね。
けど基本ラインはわりといいテイクが録れた。やっぱミスが多少あったけど。
歌の3ブロック目に、歌メロが少し他と違う所があって、そこがちょっと難関だったんだけど何度かやり直して出来ました。
という所で時間が来てしまった。スタジオがあとが入っていたんで延長出来ず。
後半に3カ所だけミスタッチがあったんだよねぇ。あと10分あれば直せたのに。三線はマイクの立て方などでも音が変わってしまうから次にその場所だけ直すっていうのは無理。

で、エンジニアのカラサワさんは、このテイクが全体的にかなりいいから、これを活かしてミスタッチの部分は同じフレーズの所からペーストしてしまった方がいいんじゃないかという意見。
ん~。俺ね、ペーストすんのいまいち嫌いなのね。今までもどんなに同じフレーズでもいちいち一カ所ずつ録音してきた。その時、その瞬間の空気とかそこに流れてる感情を大事にしたいからさ。
いやぁ、音源出来たらきっと何も変わらないよ、きっと。誰が聴いても、俺が聴いても分かんないよ、きっと。
それでもその瞬間を大事にしたいんだよねぇ。ミスしたとこだけやり直したりするけど、それでもそこにはやり直しをしたその瞬間の空気や感情を流しこめると思うんだよ。
でも、別の場所の同じフレーズをコンピューター上でペーストしてしまうっていうのは、その部分にはまったくその瞬間がないって事だよねぇ。
どんなに下手くそな歌であっても、ギターであっても、バンドであっても、俺はそういうとこ大切にしたいんだよねぇ。ニセモノにはなりたくねぇなぁ。

しかし、だよ。カラサワさんの言うように、このテイクはかなりいい感じ。音もノリも。そのほんの3カ所のためにすべてを無くしてしまうか。
このテイクにも今日のこの瞬間に閉じ込めた空気や感情っていうものがある訳で。それだってほんとに大切な事な訳で。

悩む。かなり悩む。どーせ誰も気がつかない事かもしれないが、俺には大切なとこ。
そんな事より、音程ずれてる歌録り直せと言われそうですが、そういう事じゃないんだよ、ロックンロールは。
そこに血が流れてるか。俺の血が流れてるか。俺の音楽をナイフで切る事ができたら、俺の血が流れ出すだろう。そういうの大切なんだよ。

いやぁ、ペーストしたとしても確かに俺が弾いたものである訳なんだけどね。別の瞬間から持ってくるっていうのが引っ掛かる。
気にしなくてもいい事なんだろうね、きっと。でも俺は引っ掛かる。しばらく悩んでカラサワさんともう1度相談だな。

そんな感じで、最後が収まりきらなかったって事で、なんとなく今日は順調じゃなかった感が残ってしまったが、実はけっこう順調だったレコーディングでした。ノブリンのジャンベもやってみて分かる事があったと思うし。

帰りはみんなでスンドゥブ食って帰りました。辛い~。けどうまかった。

家に帰ってくつろいでたら、ちゃんぷるがミルク味のガムを激しく噛みまくって、なんだかうっすら血が出ちゃってるよ~。
大丈夫か?おい!

Image597.jpg

けど、噛むの止めません。
この顔、悪ガキな感じだなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

工工四 [My Life]

どーも、眞鍋かをりと熱愛したいONOchanです。

いや~、まいったね。何がって言うと、ロビンファンの連れが御立腹の様子で2日続けて私のごはんを用意してくれません。
今日はファミリーマートでおでんつゆで作るそばを買って食べました。

そんな話はどーでもいいんだけど、明日(ちゅーか明けてるから今日)は13時からレコーディング。いよいよ佳境に入ってきました。
まぁ俺は遅れて行きますけど。ガンちゃんにも「最初から来ねぇでいいよ」って言われてるし。それはきっと「来いと言ってもどうせ来ねぇんだろ」っていう意味だと思うけど。

そんな訳で、今ごろ歌詞カードを用意してなかった事に気付いて慌てて印刷した。明日は歌入れはしない予定だからなくてもいいと言えばいいんだけど。

今日ほんとは三線の練習しておきたかったんだよなぁ。「海岸線に陽は昇る」と「言乃葉ひらり」。この2曲は今回のアルバムの中でかなり大事な位置にくる曲なんだよね。昔風に言うと、もしもシングルカットなんて事をすると考えた場合にドーナツ盤のA面とB面になる曲。
三線の録りまで進むか分かんないんだけど、リズム隊の出来次第で、俺のギターはたぶんすぐ終わると思うし、さらにノブリンがジャンベもサクッと終わらせてしまうとやる事になるだろうな。

けど、三線の譜面を前に書いておいた。

Image594.jpg

工工四ってやつ。五線紙に書いてますが。ギターでいうタブ譜。
これあるとかなりやりやすい。

そんな感じで、今夜、横浜のとあるバーで、やっぱロックンロールとは曲調や形態などではなくエモーションなのだと再確認した訳で、明日は三線でロックンロールしてみせましょ。

あ、アコギの弦も張り替えとかなきゃ。
やっぱ明日も寝坊だな。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こぼれたミルク [My Life]

どーも最近、さらに聴こえなくなった気がする。
気がするだけではなく、実際職場の人にも「最近前より聞こえづらいんじゃない?」と言われた。

インフルのせいか?と思って軽くネットで調べたら、やっぱ高熱で難聴になる事があるみたい。詳しく調べてないけど。
やべ~進行したか?

ちょうどインフル治って、パイレーツのリハに行った時、なんかちょっといつもより聴こえてねぇなって気がしてたんだよな。

この前かかってきたノブリンの電話なんかぜんぜん分からん。

とりあえず、最初に入院した後に大量に処方された薬が残っていたから、使用期限見たら今年の5月までになってるから、それ飲んどこ。
どーせ病院行ったって同じ薬もらうだけだし。また入院なんかさせられたらたまんねぇし。

だってさぁ、レコーディングもライヴもあるんだよ。
将来の聴力よりも今のロックンロール。
ロックンロールは今しかない。
それがよ~く分かっただけでも難聴になった甲斐があったってもんさ。
そんな事を本気の本気で分かるまでに20年もかかっちまった。

前に、優しい友達から「手話覚えとけば?」なんて言われたけどさ、よ~く考えてみ、俺は聞こえないんであって、しゃべれない訳じゃないんだよ。聴覚障害=手話みたいな発想分かるけどさ。俺だけ手話覚えたところでたいして役に立たん。だからさ、俺と話したい奴は手話覚えとけよ~。なんてね~。

まぁ、こんなブログ書くと心配してくれちゃう人もいるかもしれんが(いないと寂しいですけど……)、本人はたいして気にしてねぇから。10の内6だったものが4に下がっても大した差じゃねぇ。

It's no use crying over spilt milk.
中国の諺だと「覆水盆に返らず」でしたね。
ジェリーフィッシュのアルバムに「こぼれたミルクに泣かないで」ってあったねぇ。もうどんなアルバムだったか忘れちゃったけど。
済んでしまった事を嘆いても仕方ないって意味か。

あ、耳の話じゃないんよ。

必殺仕事人2012。マニアの間ではジャニーズばっかりでどーのこーのと言われてますが、この時代に新作が観れるだけでも僕は嬉しいです。

あの、こっからマニアックトークです。
2012、まぁまぁかな。途中まではかなりよかったんだけど、結局、仕事人ブーム期のダメな落とし所に行ってしまいましたね。「晴らせぬ怨みを晴らしてくれる……仕事人という人がいるそうですが……」。そこかよぉ。三番筋どうした。
小五郎は主水リスペクトのせこ突きだしさ。主水vs市松風でカッコよかったんだけどさ。せっかく2007以降に確立してきたスタイルがあったのに。
それに仕事人がしゃべりすぎ。いちいち決め台詞言うなって。やっぱそこはジャニーズなんかな。ファンのためにみんなカッコイイ台詞言わないといけないんかな。がっくし。

連れが「言葉づかいが今っぽい」と文句を言っていましたが、そこはOKです。鉄っつぁんなんか英語しゃべってましたから「コネつけてこよう」って。だいたい鉄っつぁんはKISSのメイクで仕置きした事もあるくらいですから。

まぁ、俺は仕事人ブームの頃のふざけすぎた話よりはいいと思っているんだけど。
2009の連ドラではかなり面白い回もあったし。頼み人をぶった切って「俺には関係ねぇ」と言い放った非情な小五郎復活してほしい。
言いたい事はまだまだあるんですが、この辺で。

視聴率よかったみたいだから次もあると期待しましょう。

そんでさ、放送終わって、HDDに録画したやつを早速2010が入ってるブルーレイにダビングしようと思ってさ、編集してCMカットしようとした訳さ。
そしたらうっかり、なんでよりによってここでうっかりするんかなぁ、俺。
間違えて最初の20分位消しちゃったんだよねぇ。
あ~、なんて間抜け。

落ち込みました。

泣きました。

連れは「日ごろの行いが悪いからだ」と爆笑しながら、泣いてる俺をi-phoneで動画撮影していました。
く~。

It's no use crying over spilt milk.

仕方がないから、アマゾンでDVD予約しちゃいました。
へへへ。

DVDを買うほどの出来じゃなかったんだけどねぇ。まぁいいか。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2.17 SHOW BOAT [Others]

17日は高円寺SHOW BOAT で KING OF PIRATES のライヴでした。
個人的に今年1発目。

渡辺伸一さんのイベント「カリブの海賊」でやってるセッションバンドなんだけど、今回はthe JUMPSのオープニング・アクトとして出演でした。

パイレーツやるとさ、ギターを手にしたばかりの十代の頃の衝動に戻れるって感じ。
なにしろ今回はこのセットリストだし。

set list
①THE WILD ONE (SUZI QUATRO)
②C'MON EVERYBODY(EDDIE COCHRAN)
③SUMMERTIME BLUES(THE WHO&RC)
④I FOUGHT THE LAW(THE CLASH)
⑤SHEENA IS A PUNK ROCKER(RAMONES)
⑥POWER TO THE PEOPLE(JOHN LENNON)

ノリノリです。

2012_02_17_19_07_23.jpg
タカハシくん写真ありがとう。

しかし、張り切るのもいいが、俺はもうちょっとギター上手に弾かないといかんかなぁ……。

選曲も衣装のコンセプトもキャプテン伸さんが決めるんだけど、「ワイルド・ワン」!スージー・クアトロ!
メール送られてきた時、そこくるかぁ!と。昔レコード買ったなぁ。けどレコード出すのめんどくさいからYOU TUBEで見ちゃったけど。
衣装も「ちょっぴりグラマラス」っていう事で、「グラムったらベルベット・ジャケット」っちゅー感じでこの衣装にしました。

それとパイレーツのステージドリンクは全員いちごミルク。気がついた?SWEET AROUND 40!SWEET ROCK'N 'ROLL BAND!

楽しかったなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いらないものが多すぎる [My Life]

昨日、連れが銀行へ行くと言うので、義援金を送ろうと思ってついて行った。金はあんまりないけど義援金は送る。まだ終わっていない。

そんでその後、アイフォンを買う、とか言うのでアイフォン屋にもついて行った。
隣で椅子に座っていたんだけど、ふと、俺もアイフォン屋のお姉さんとお話をしたいと思い、うっかり「俺もアイフォンに変える」と言ってしまった。
そしたら話がはずんで、帰る時にはアイフォンとかいうものをしっかり持たされてしまった。

そんで、家に帰って来てからアイフォンとやらをいじってたんだけど、いろいろめんどくせぇ。
i チューンと同期しなきゃいけないとか、ケータイのくせに生意気な事を言う。そしたら、アイフォンは携帯というよりパソコンに近いものです、みたいな事が書いてあったりする。知るか。俺にはケータイが必要であって、パソコンなら家に2台も持ってる。「パソコンに近いもの」などいらん。

いろいろやってたら、そのうち使い方はなんとなく分かったんだけど、かなり使いづらい。

だいたい、i チューンと連動して音楽を入れられるとか言っても、俺はヘッドフォンで音楽を楽しめるような上等な耳はもう持ってないし、アプリだかサプリだか知らんがゲームなんかやらないし、ユーチューブはパソコンで見るから別にいいし。

いらないものが多すぎる。

いらないものが多いくせに、メールの管理とか、電話帳の管理とか、俺に必要なものがない。あるのかもしれんが分からん。

これ、時間を持て余してる人にはいいのかもしれんが、残念ながら俺はそんなに退屈な人間でもない。
だいたい、前のケータイでもほとんどの必要なサイトを見る事は出来た訳だし。

利便を図ったつもりが生み出す大量廃棄物。

それでも、機種変更してしまったから、いろいろいじってみたんだが、やっぱり使いづらい。
そんでだんだん、フツフツとONOchanの機嫌が悪くなってですね、そしたら連れが「ウザイ!こんなんで機嫌悪くなるなんて子供過ぎて付き合ってられない」などと言う訳で、ならば、いつでも離婚届に判を押してやろうじゃねぇか、だけどちゃんぷるの親権は絶対に渡さねぇからな!と覚悟を決めるに至った訳で。
さらに今朝、アラームがしょぼい音でしか鳴らず、俺は寝坊をしてしまった訳で、もうやってられん。

そこで、仕事が終わってから、そっこーアイフォン屋に行き、前のケータイに戻してもらいました。
これでONOchanはゴキゲン。めでたく離婚の危機は回避されました。

あんなものに付き合って思い煩う時間が無駄。危うく貴重な時間を奪われる所だった。ふ~。

17日はKING OF PIRATESのライヴがあるよ~。
ありがたい事にゲスト枠をもらってるんで、BCのHPからでもメールちょうだい。招待しちゃうよ~。


★KING OF PIRATES

2.17(fri) 高円寺 SHOW BOAT
“climate-J stand ~選択の権利~”
the JUMPS ワンマン

open18:30 start19:00 adv.¥2300/door¥2600
Front Guest:片岡健一(ex.フレデリック)/
KING OF PIRATES from カリブの海賊
DJ:HIDETO(THE WILD ROVER)

KING OF PIRATESは19:00から。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

流行病中 [ちゃんぷる]

暴れるインフル
飲込むタミフル
添い寝はちゃんぷる

Image592.jpg

はい。上手に韻が踏めたところで、私、流行り病にかかりました。

仕事には行けません。ある意味ラッキー。同僚の皆様にはご迷惑をおかけしております。
会社で受けられるインフルエンザ予防接種、私は毎年受けていません。だってさぁ、肩んとこ絵とか字とか書いちゃってるじゃん。あんまり皆様の前にさらすのもどうかと思うからさ、受けてないんよ。あ~あ仕事に復帰したら、なんで予防接種受けなかったんだって言われちゃうかなぁ。「注射が怖いんです」って言えばいいか。

39度の熱が出て2日間ばかり寝ていたんだけど、タミフルの効果か昨日の午後は37°2 まで下がったんで、いくらか楽になり、寝てばかりでも背中が痛くてたまらんから、体温計を見ながら「ベティ・ブルー」でも観ようかと思ったんだけど、この状況であの映画は辛すぎると思い、前に録画して観ていなかった「サヨナライツカ」を観た。

辻の恋愛小説は読まない事にしてるんだけど(なんかむかつくから)、「サヨナライツカ」は昔読んでわりと良かったって記憶がある。
けど、映画はぜんぜん良くなかったね。何ですかこれ。まぁいいか。
私、ミポリンより石田ゆり子さんが好きです。

しょーがないから、ポール・オースターの「ティンブクトゥ」を読んだ。死期の迫った放浪詩人ウィリー・クリスマスの飼い犬ミスター・ボーンズの視点で描かれた物語。面白かった。

そう、犬ってちゃんと言葉分かってるよねぇ。しゃべれないだけで。ちゃんぷるもかなりの言葉を分かってる。最近ちゃんぷるは左耳に軽い炎症を起こしてしまって先週病院へ行ったんだけど、もらってきた薬をつけられるのが嫌で、うっかり「耳」とか「薬」なんて言ってしまうとすかさず逃げてこたつに隠れて出てこない。困ったもんです。

さてさて、本日は36.8度。私、平熱が35.4度なんでまだけっこう高め。やっぱインフル強力なのね。それにしてもなんで俺だけ?

午前中は寝ていたんで、必殺仕事人2009の再放送は見逃したけど予約録画済み。

メシ食って、タミフル飲んで、いつになったら異常行動を起こすのだろうとずっと待ち構えているんだが、まったく何も起こらないんで、結局、「ベティ・ブルー」観ちゃった。


ベティ・ブルー インテグラル 完全版 (ノーカット完全版) [DVD]

ベティ・ブルー インテグラル 完全版 (ノーカット完全版) [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD



今持ってるのはこの「~インテグラル完全版」ってやつなんだけど、何年も昔に一番最初にビデオで観たのは1時間近くがカットされて最初に公開された「~愛と激情の日々」って方だと思う。
たぶん字幕がちょっと変わってるんだろうなぁ。最初に観た時に、ゾルグのペンネームがロシア人風になってるシーンがどこかにあったんだけど、「~インテグラル」の方にはない。よく覚えてないけどたぶん出版社から電話がかかってくる所だったのかなぁ。それの真似して俺はたま~にユキヤノフって使ってるんだけどね。

3時間と長いけど、「~インテグラル」の方がゾルグの心理に近づけていいかな?最初に観た時から好きな映画だったけど。まぁ、人によって好き嫌い分かれる映画だろう。分からん人にはまったく理解できない狂気かもしれません。しかし、愛が狂気を含んでいる事は、大人なら程度の違いこそあれ誰しも知っているはずなのですが。

ラストの30分は胸が苦しくなるねぇ。けど、あのラストシーンは素晴らしいよね。あのラストじゃなかったらココロの収束する場が見つけられないかも。ふり幅の大きい映画だよね。

さて、じゃあ、このあとは昨夜から読み始めた村上龍の「コインロッカー・ベイビーズ」の続きを読んでおとなしくしとこ。
中学2年の夏、俺の読書好きを決定的にした小説。子供の頃から図書館とかよく通ってたんだけどさ(小学校の隣だったから)、親や学校の本棚には絶対に置いてない「不良少年の文学」。衝撃的だったなぁ。
ずっと前に昔の上下巻がひとつになった新装版っていうのが出てて買っておいたんだ。


新装版 コインロッカー・ベイビーズ (講談社文庫)

新装版 コインロッカー・ベイビーズ (講談社文庫)

  • 作者: 村上 龍
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/07/15
  • メディア: 文庫



毒を以て毒を制す。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

暖かい所へ行きたいなり [ちゃんぷる]

ノブリンの風邪とか連れの風邪とかの攻撃を受けて、すっかり具合悪い。

けど、レコーディングに向けてウクレレ始めました。

Image590.jpg

ずいぶん昔に2000円くらいで買った。オモチャみたいなやつ。音がいいとか悪いとかそんな事は知らん。
俺にはこれで充分。要は真実の音が鳴るかって話。

熱が出て仕事は休んじゃったけど、うっかりひらめいちゃったから寝てる訳にはいかない。

Rock'n'Roll に休暇なし。
命短しNow is the Time。

もう寒いの嫌だ。ホノカアボーイになりたい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感