So-net無料ブログ作成
検索選択

極寒ディズニー [My Life]

ちょーさみ~。
そんな中、ディズニーシーに行ってきた。

110130_170321.jpg

110130_170331.jpg

夕方4時半頃に着いた時には、はらりはらりと粉雪が舞ってた。

2年くらい前に行った時には、あんまりアトラクションには行かなかったんだけど、今日はインディジョーンズにもタワーオブテラーにも乗った。

けどやっぱ俺は、イタリアの川下りみたいな設定のゴンドラがいいな。
今日はちょうど他の乗客がいないっていうタイミングで(前後にはそれなりに乗客がいた)、貸し切り状態でかなりラッキー。ガイドのお兄さんとのトークも盛り上がったし(連れが)、面白かった。

この前の時に、並んで、いよいよ次に乗れるっていう時に前が故障して止まってしまった汽車に、今日こそは乗ろうと思って行ってみたら、メンテナンスのためやってなかった。残念。

けど、かなり満喫。

夜はホテル・ミラコスタの中のイタリアン・レストランで食事。ピザがすげ~美味かった。

Image382.jpg

1回位は宿泊してみたいけど、まぁ、ちゃんぷる君がひとりで待ってるからねぇ。
あ、連れじゃない人と来ればいいのか。

楽しかったなぁ。今度は久しぶりにディズニーランドにも行きたいなぁ。

happy [ちゃんぷる]

なんか、毎週土曜日に携帯にメールで送られてくるソフトバンクの懸賞に、とりあえず毎回、応募をクリックしておいたら、今日ギフト券5000円分が送られてきた。当選したみたい。ラッキー。

考えてみれば、俺はそこそこ幸せなのではないかと思う事がある。

例えば、仕事用の靴が壊れてしまって、夜、買いに行かなきゃいけない時に、隣にちゃんぷるが乗っていたりする時。

Image375.jpg

ほんの3、40分のドライヴ。ちゃんぷるは普通のわんこみたいに窓から外を見たりせず、運転席に来ようとする。仕方がないのでひじ掛けを出してやるとその上に乗って、運転気分を味わっている。立っているのが疲れると俺にもたれかかる。重い。
そんな時に、俺は幸せを感じる事が出来る。

考えてみれば、この人生は、まぁ、これでいいんじゃないか。昔、思い描いていたのとはぜんぜん違うけどさ。

野球選手の夢は小学生までで終わっちまったけどさ、その後描いた夢はある部分ではかなったと言えるんかな。バンドをずっとやってきて、ぜんぜん売れてないけどCDとして自分の作品を残せたしさ。詩人にはなれなかったけど、歌詞として発表出来てるしさ。
とりあえずね。

そりゃあ、満足とはほど遠いさぁ。お金はぜんぜん無いさぁ。それでも、ちゃんぷるに羨ましがられながら、でっかいキャラメルコーンなんか食べてる時に、俺はなんとなく幸せだなぁ、と思う。

Image377.jpg

そりゃあ、どっぷり落ち込む夜もある。夜っちゅーより、朝。目覚ましが鳴るとうんざりする。仕事なんかしたくない。
時々、訳も分からない焦燥感に襲われる事もある。
このままでいいんかってね。
いやぁ、いい事はない。自分の理想の生活に向けて、出来る事はやるべきだ。
そして幸せな事に、俺にはそれをやる時間も気力もある。それにそれをやらずに、ぐーたらする時間さえある。
世の中にはキャラメルコーンどころか、飯を食う事さえままならない人もいるし、誰かの都合で殺されてしまう犬や猫だっているんだから。

世界の片隅でひっそりと前へ進む。真ん中じゃなくていいよ、片隅で。世界の真ん中は、明日にも消えてしまいそうな命にゆずる。
世界の片隅で、与えられた分の幸せを感じながら、確実に歩を進める。だから、俺の事は、そっとしといてくれ。

もう一つだけ、かなえたい夢があるんだ。

厄除 [My Life]

鎌倉の鶴岡八幡宮に行ってきました。

Image374.jpg

今年、俺は前厄で連れは後厄っちゅー事で厄除け祈願。

20代の厄年はまったく気にしていなかった。ちゅーか、知らなかった。
大人になって、今回はちょっと気にしてみようと。
厄年なんて関係ねぇと言ってしまえばそれまでだけど、やっぱ日本の先人達が伝えてきた伝統、文化、知恵、そういうものを信じてみようかと。
神殿の中にも入ってみたかったし。

そんな感じでちゃんと厄除け祈願してきたよ。

俺、実は鎌倉のおぼっちゃまなんで、八幡宮の幼稚園に通ってた。家から近かったし、ちっちゃな頃から、八幡宮は身近な存在。鎌倉にいた頃は、当たり前にそこにあったけど、久しぶりに行ったら、やっぱ威厳があるね。すげーなぁ。
源実朝暗殺の逸話がある大銀杏が去年倒れてしまって、非常に残念。ちょっち悲し。

来年も行きたいな。ちゅーか、ちゃんと毎年お参りしないとな。

その後は少しだけ小町通りをブラブラ。見覚えのない店ばかり。俺が住んでた頃、15年くらい前とはもうだいぶ変わってた。俺や連れの実家に行く事はあっても、小町通りを歩いたりなんてぜんぜんしないからね。なんかすっかりおしゃれな感じになっちゃってた。ただの路地だった所にも、小さなシャレた店がいくつも出来てたりとかさ。けど小学校の同級生の家がやってる牛乳屋も蕎麦屋もまだあって良かった。

ちょっと遅めの昼食はキャラウェイのカレー。ここは昔から変わってない。テレビや雑誌でも紹介されてるからけっこう有名。
ここはしょっちゅう行ってた。学校の帰りみんなで行ったり。その頃、ガンちゃんはごはんの上にのってるレーズン3粒をいつも残してました。そしてそれをごはんの皿からカレールーの容器に移し、カレーに紛れこませて残した事を隠そうとしていました。何の意味があったんでしょうか。
高校卒業してから自分のバンドを作る時、最近アコースティックで一緒にやってるベースのナガツマくんをバンドに誘ったのもこの店でした。あの時、やっぱクラッシュでしょ~みたいな話したな。
大盛頼むとにっぽん昔話のごはんみたいにほんとに山盛りが出てくるんだけど、高校生の頃はみんなそれ食ってた。今日は中盛にしといたんだけどさ、それでも、よその店の大盛以上なんだよね。ちょー腹いっぱい。

しかし、その後、これも昔からあるクレープ屋さんでクレープもしっかり食べました。

夕方までに帰らなきゃいけなかったから、あんまりゆっくりは出来なかったけど、けっこう堪能した。

今度はゆっくり、ガキの頃さんざん遊んだ寺&神社巡りとかしたいなぁ。誰か一緒に行きませんか~?

1.16 FIREBIRD [BC5AM]

16日、FIREBIRDどうもありがとう。
BC、2011年、最初のライヴでした。

set list
①JERRY BEANS ROMEO & THE FINAL WORLD
②革命ロケンロー
③La Vida Bonita
④NATURAL LIFE
⑤旅之途上
⑥SWEET 19

なかなかいい感じだったね。2011年わりとゴキゲンなスタートが切れた。特に、なんかしらんがドラムが良かった。松戸パワーか?

ライヴハウス入りの前にノブリンの家でポーカーをやった。中学生がやるようなポーカーじゃなくて、ちゃんと心理戦が出来るやつね。ガンちゃんの一人勝ちでした。くそ~。

ちなみに今年厄年のガンちゃんは、年末には「厄年なんてかんけーねぇ」と言っていたくせに、初詣に行って厄除けの御守りを買ったらしいです。ぜんぜんロックじゃありません。

今年はライヴは例年よりもやらないつもりだけど、とりあえず、2月3月、1本ずつあるんで、その時には、この借りは返すつもりです。
あ、ポーカーの話ね。

そんな感じで、表面上はのんびりと、しかし水面下では熾烈な戦いが待っている2011年の幕開けでした。

ストロベリー・タイム [ちゃんぷる]

寒いの嫌い、だけど冬のいい所は期間限定いちご味のお菓子がたくさん出るとこ。

今日はクランキー・チョコとロールちゃんのいちご味を食べました。

Image372.jpg

ちゃんぷるは食べられないんだなぁ。残念。

いいニュース [Others]

我が国にこんなにたくさんタイガーマスクがいたことを知った今日この頃、2011年はどんな感じ?

俺みたいなアマノジャクでもたくさんの「伊達直人」のニュースには素直にカッコイイじゃんって思った。ほんとに素晴らしい事と思うんだ。
今回の「伊達直人」さんは、話題性があるからニュースに取り上げられてるけど、実際には、こういう事をやってる人ってもっとたくさんいるよね。ニュースになろうがなるまいが、その行為はほんとに価値があると思うんだ。
Natural Actionもそのひとつ。
http://n-act.com/

スポーツ選手とかって、けっこう多くの人がチャリティーに参加してたり、寄付とかやってるんだよね。ダルビッシュとかいろいろやってるもんね。ロックの人たちってどうなんだろ?そんなに儲かってないか。
けど、こういう事って金額の大小で価値が決まるもんじゃない。自分が気になった事を、自分の能力の中で出来る事をやればいいんだと思う。お金使わなくてもさ、出来る事はきっとあるよ。ペットボトルのキャップ集めるとかさ。集めたキャップはカリブ(イベントね)に持っていけばいいんだから。

連れの親父さんは、駅から自宅への帰り道に、落ちているゴミを拾いながら帰ってくるらしい。そういうとこ、頭が下がる思いだ。ゴミが落ちてる、じゃ、拾おう。こんな簡単なことを、やる奴あんまりいない。やる奴はカッコイイ。

チャリティーとか社会活動って事に今の日本人はちょっと腰が引けてるっちゅーか、一人じゃ恥ずかしいみたいな、文化として根付いてない感じだからいけないと思うんだけど。
また、そういう事する人をあーだこーだ理屈つけて非難したりさ。結果が出なけりゃバカにしたりさ。

けど俺は、行動しない善人よりも行動する偽善者の方がマシだと思ってる。

要するに、歌の中とか、ブログだとかムクスィーだとか、そんなとこで偉そうに能書きたれてるだけじゃ何にもならんっちゅー事さ。自省もこめて。

昔、ワンマンやっちゃった時に、来場者にBCエコバッグをプレゼントした。偉そうにプレゼントした以上、その行為の責任を取って、俺はコンビニ袋をほとんど貰わないように心がけてる。かばんの中には買い物バッグを常に入れてあるし、手ぶらで買い物に行っても、例えばカールチーズ味とガーナチョコレートとサクサクパンダとブルガリアヨーグルトとマルボロを手で抱えて歩く。
これだって、環境についてのほんの些細な社会貢献になると思っている。
まぁ、今となっては、あんなダサいコンビニ袋をぶら下げて歩く方がカッコ悪いと思うんだけどね。
あ、そうそう、去年、元BCのギタリスト、シャミの結婚式行ったらさ、披露宴で簡単なゲーム(?)の賞品がエコバッグだった。カッコイイじゃんって思ったよ。

そんな感じでさ、気になった事は出来る事をやろうと思うんだよ。無理はしないでさ。お金もないけどさ。
伊達直人のニュース見て、大統領の直人はどう思ったんかな。

あ、そうそう、コメンテイターが「日本も捨てたもんじゃない」とか言ってたけど、俺は日本を捨てたことなんて一度もないぜ。農耕民族のDNAには「分け合う精神」っていうのが組み込まれてるはずじゃんかぁ。このニュースを見た時、日本人らしいなって思ったんだよ。

俺も今年は40歳だしさ、カッコイイ大人にならないと、ただのハゲになっちまうからな。

NEW YEAR [ちゃんぷる]

明けましておめでとうございます。
今年もよろしゅう。

毎年、年明けてすぐ午前3時くらいに近くの神社に初詣に行っていたんだが、今年はひかりテレビのビデオサービスでなぜか「あぶない刑事」第1話なんか観て、そのうち連れが寝たんで、アニメ「火の鳥~太陽編」を観てダラダラしているうちに寝てしまった。
なんて脱力100%の2011年の幕開け。

そんな訳で初詣は元日の午後5時ごろに行った。
リラックマの絵馬がたくさんあってかわいかった。ミスドに続いて神様もコラボか。

おみくじひいたら吉でした。

110101_174931.jpg
110101_174844.jpg

ちゃんぷるは何を祈願したんかな?

さてさて、2011年はONOchan、40th Anniversary Year ですが、それって前厄なんですねぇ。
厄払い行った方がいいか?
忘年会の時、去年が40th Anniversary Year だったGUNNchanに厄払い行ったか聞いたら、「関係ねぇ」と言ってました。ロックですねぇ。ちゅーかガンちゃんは今年本厄ですねぇ。やっぱ関係ねぇんでしょうか。とか言って、こっそり厄払いに行ってたら笑いますねぇ。

そんな感じで始まりました2011年。

目標とかって相変わらずないけどさ。19歳で本格的に自分のやりたい事(バンド活動)を始めて去年でちょうど20年が過ぎた。これから次の20年に向けて、新しい事を始めようと思う。去年から種はまいてあるんだ。芽が出なかったらまた種をまけばいい。

叶わなかった夢はたくさんある。それが現実。それも今となってはいい想い出。だけど、叶えてきた夢もたくさんある。俺は知ってる。
中学卒業の時に一言文集みたいのがあって、それに書いたなぁ。「夢を見なけりゃ夢にはなれない」(DREAM ON/THE MODS)。

高校卒業してプータローして、バイトでも働き始めて20年。60歳までまだ20年。やっと半分。定年と言われる年齢まで、今までと同じだけと考えるとウンザリするような時間。
人生80年としたら、残り40年。生まれてから今までと同じだけの時間がある。莫大な時間。
しかしアッと言う間に過ぎる時間。

ついこの前書いたように、気合入れてがむしゃらとかってあんまり好きじゃない。熱い男、ちょっと苦手。けど、何もしない奴もっと苦手。
退屈な人生は嫌だから、やっぱやりたい事は、やっておきたい。
やるべき事は誰かにやってもらえばいいや(笑)。

もちろんロックンロールはやりたい事のひとつだから、継続していくよ。

年末にひかりテレビで「キューティーハニー」やっててさ、やっぱサトエリ観たいじゃん。サトエリけっこう好き。悪いか!
で、録画しといたの。連れにかなり馬鹿にされたけどさ。別に面白くなんかないんだけど、ストーリーなんてどうでもいいんだけど、ぶっちゃけ画観たいだけだから。けどサトエリの台詞で「生まれ変わって1年目です」みたいのがあって、面白いじゃんって思った。
そんな感じで、今年私は、生まれ変わって1年目です。

最後にキューティーハニーかよ~。やっぱ、気合入らない感じだなぁ。


2011年、いつの日にも君のそばに美しい花が咲きますように……