So-net無料ブログ作成

BLACK or WHITE [Others]

マイケル・ジャクソンが死んだ。
そりゃあ世界中大騒ぎかもしれんが、俺にはどうでもいい事。

彼のレコードは中学1年の時、VAN HALENが好きな友達の家で聴いた。そいつには中学を出て働いている兄貴がいて、その兄貴の部屋にはたくさんのレコードがあった。
レコードのタイトルは「スリラー」。そいつは「今夜はビートイット」のギター・ソロが最高だって言ってた。俺にはどうでもいい音楽だった。

週末に夢中になって観ていたベストヒットUSAやMTVで何度も彼のプロモーション・ビデオを観た。どうでもよかった。

中学3年になってUSA FOR AFRICAのドキュメンタリーを観て彼は才能があるミュージシャンだという事を知った。けど、どうでもよかった。

それからだいぶ経って深夜番組のドリアン助川の金髪先生で「BLACK OR WHITE」の歌詞を知って、いい歌詞だと思った。けど、別にCDを買う気になんてならなかった。

スキャンダルにまみれたスーパースター。
大人になれなかった子供。そんな奴は俺にはキモイだけだ。

黒いのに白い、白いのに黒い男。黒と白の境界を越えようとした男。
黒だろうが白だろうが、どうでもいいぜ。

今後、さんざん彼をたたいたマスコミは、手のひらを返して彼の功績と才能をたたえるだろう。
レコード会社は彼の死を商品にするだろう。

彼の死で儲けた金を彼が愛した子供たちのために、貧しい子供たちのために使おうって奴はいないかな。

まぁ何にしろ、俺にはどうでもいいことだ。


俺が気になるのは白黒のこいつ。
Image138.jpg


さよなら80's。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

6.17 CLUB DOCTOR [BC5AM]

17日はCLUB DOCTORでライヴでした。
12日のアコースティックから中4日、ライヴ連発ウィークでした。

set list
①ヘッドライトを夜明けに向けて
②革命ロケンロー
③IN THE VELVETEEN
④風になる時
⑤UNCHAINED MELODY
⑥旅之途上

そんな感じで、3人になってから作った曲が6曲中4曲。「IN THE VELVETEEN」もアレンジがまるっきり変わったからほとんど3人で作ったようなもん。
いいね~、やっぱバンドは生きてるからね。いつまでも過去の自分をコピーしてるようじゃいかんのよ。俺はラモーンズみたいになる気はないよ。いやぁ、ラモーンズは好きだけどね。やりたいことがたくさんあるんだ。ロックンロールって雑食だからな、何でもありさ。

今、俺のiPod suffleにはグリーンデイと山崎まさよしとモッズとマニックスとブームとキョンキョンが一緒に入ってる。あ、あとスターダスト・レヴューが2曲だけ。これが俺のメロディとなり言葉となり、BCの血となり肉となり、誰かさんの脂肪になる訳さ。はははー。楽しみ楽しみ。

とは言っても、「UNCHAINED MELODY」みたいな名曲はそんな変える気ないし、これからもやり続けていくと思うけどね。

ちゅー事で7月のライヴも楽しみだなぁ。1日はドクターでアコースティックやるよ。

最近体調もいいし、ライヴたくさんやりたいなぁ。けど、8月はBCは無しかな?ふふふふふ。じゃあね!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

6.12 Nap [Acoustic]

6月12日はアコースティック・ユニットONOchan with NAGATSUMAで日吉Napでライヴでした。

去年BCがお休み中の5月と6月に1本ずつ2本だけやるつもりだったベーシストNAGATSUMAくんとのユニットなんだけど、なかなかいい感じだったんでその後もちょくちょくやってたんだけど、今回ついに新メンバーが入りました。
っちゅー事でお客さんもたくさん来てくれました。よかったよかった。
どうもありがとう。

set list
①このすばらしきせかい
②Unchained Melody
③銀行強盗
④スローバラード(RC SUCCESSIONのカヴァー)
⑤All Things Must Pass

「Unchained Melody」はアコースティックでは今までカントリー調でやってたんだけど、今回は大幅にアレンジ変えてスローにした。これがかなりいい。かなり気に入ったからたぶん次もやるよ。

「銀行強盗」は昔むかし、もう10年以上前、NAGATSUMAくんとやっていたバンドTHE BAD NEWSのロカビリー調の曲。曲はカッコイイんだけど、歌詞がやっぱ恥ずかしいね。いや、別に恥ずかしいって事もないかもしれないけど、今の俺の歌詞の書き方とは大きく違うからさ。なんかね。

そしてそして4曲目から新メンバーのピアノNAGATSUMAさんの登場。
そんでRCの「スローバラード」。
清志郎は、まぁ俺よりもNAGATSUMA夫妻の方が思い入れ強いんだろう。
ベタな選曲だけどさ、ピアノ入るならやっぱこれでしょ。たくさんのスウィートな想い出がある曲だしさ。
ピアノなかったら、ただ単に追悼って事だったら「ヒッピーに捧ぐ」やっただろうけどさ。
アレンジも俺っぽく出来たしこれもかなり気に入ってるけど、もうしばらくやらないだろうね。

そんな感じで、今回はけっこうよかったと思う。
ピアノの方のNAGATSUMAさんは7月1日のライヴは出演しないけど、その後は3人でやります。たぶん。ちゅーかこのユニットはわりとゆる~い感じでいいんだけどさ。入りたい奴は入っていいよ。ちゃんと音楽出来る奴ならさ。
まぁ、とりあえずメンバー増えたけど、ユニット名はONOchan with NAGATSUMAのままだねぇ。NAGATSUMAの方が人数多いからNAGATSUMA with ONOchanに変えた方がいいかなぁ~?
実は俺、ユニット名考えてあるんだけどさ。NAGATSUMAって名前じゃないメンバーが増えるまで温存しとこ。


そんな訳で次のライヴ告知。
BC 5AMで17日(水)新宿CLUB DOCTOR。出番はトリで21時過ぎくらいかなぁ?
それとONOchan with NAGATSUMAで7月1日(水)新宿CLUB DOCTOR。こっちは20時過ぎくらいかなぁ?

よろしくね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「少年院ロックシンガー」 [Book]

ボス和気優さんの本「少年院ロックシンガー」発売記念イベントがネイキッドロフトであった。

俺は弾き叫び集団カラスのメンバーとして参加。ワケあり作家たちのトークショウとパフォーマンスの熱い夜でした。

俺も本日「少年院ロックシンガー」購入しました。

Image150.jpg

ちゃんぷるも和気さんといっしょに叫んでるみたいです。

生きろー!

みんなも読んでね!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: