So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ちゃんぷる13歳 [ちゃんぷる]

3日、カリブの海賊、KING OF PIRATES & kingofpirates で出演、来てくれたみなさんどうもありがとう!
カリブの12月は「ジョンの魂」。パイレーツはジョン・レノン、ビートルズで。ゴキゲンでした!
それにしても俺の友達のバンドはカッコいい奴ばかりで、嫉妬する……。

今月は24日、クリスマス・イヴ、これも恒例になってきた裏カリブ、BLACK X'MAS。BCで出演。
なんですけど~。ドラムのノブリンが、クリスマス・イヴの夜、どうやらBCなんかより大切な大切な用事があるらしく(笑)出演できません。なにしてるんですかね~(笑)。困った……。
そんな訳で、この日は、Good Noir のドラマー、シューヘイがBCの曲を叩いてくれます。こんなことは滅多にないので、大切な大切なクリスマス・イヴかもしれませんが、ぜひぜひクラブ・ドクターへ遊びに来てね~。パイレーツもあるよ~。えっ、しゃかりきコロンブスも!?

こんばんにゃ、クリスマスにはロックンロールだろ!ONOchanです。

ちょっと過ぎてしまったけど、1日はちゃんぷるの誕生日。もう13歳。人間だったら春には中2の歳。ちょうどこれくらいの時期、俺はもうすっかりモッズにはまって反逆開始の真っただ中だったけれど、ちゃんぷるはお利口なよい子なので安心。

先月、旅行に行った時、ちょっと早いけどちゃんぷるのケーキもオーダーしてお祝いしてきた。

1131.JPG

HAPPY BIRTHDAY!

伊豆の温泉宿、8年前にもちゃんぷると行ったのだけど(くるみはまだ生まれてない)ここ、とにかく料理がめちゃくちゃ旨い。

1132.JPG

金目鯛とかハンパなかった~!
温泉つかって、泊まって、たまには、ただひたすらのんびりするつもりだったから、食事のあとは読書。

1133.JPG

くるみのカッコがおかしい。

翌日は近くのシャボテン動物公園に行って、カピバラさんに会ったり。

1134.JPG

1135.JPG

で、8年前には登らなかった大室山にもリフトで登ってみた。
すげ~景色。晴れてて風もなく暖かくてよかった。噴火で出来た山だよね~?なぜか火口のくぼみはアーチェリー場になってたけど。

1136.JPG

1137.jpg

火口の周りを1周。1キロくらいだったのかな。ちゃんくるも張り切って歩いてた。
リフトではくるみはこんな顔だったけどね。

1138.JPG

もう1度行きたいと思っていたから、行けてよかった。ちゃんぷるももう13歳なのに元気だしね~。
また行きたいなぁ。

まぁ、少ないボーナスあてにして、ボーナス払いで行ってきたから、しばらく贅沢は出来ませんが。
だから、クリスマスはロックンロールでしょ!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11月終わるなぁ [ちゃんぷる]

ぜんぜん更新してなかった。すっかり11月も終わりに近づいて、今年もあと少し。
寒いのはほんと勘弁してほしいけど、冬の街の灯りが好き。クリスマスの装い。

IMG_5521.JPG

こんばんにゃ、We'll shine like stars in winter light. One heart,One hope,One love. ONOchanです。

昨夜、映画「光」観に行った。「光」というタイトルの映画は今年2本目だなぁ。前に観た河瀬監督、永瀬正敏主演の「光」はそうとうよかった。ラスト泣きそうだったもんね。
今度のは三浦しおん原作の方。原作、夏ごろに読んで面白かったから。
あ~、映画はダメでした~。なんか結局、原作のダイジェスト的な。役者は悪くなかったと思うけど。井浦新はちょっと優しすぎたかな。原作は原作で、映像は映像でしか表現出来ない何かが欲しかったと思うんだけどな。あ、映像でしか表現出来ない橋本マナミさんのセクシーシーンはよかった(笑)。まぁ、それくらい。

11月、それなりにいろいろあった。とりあえず、先週、もうすっかり寒いのに給湯器が壊れたのはまいった。
祭日絡んで修理がすぐ出来なかったから2日間風呂に入れなかった。1日目はヤカンでお湯沸かして洗面所で洗髪。2日目はさすがに風呂入りたいなぁ、っちゅーことで、万葉の湯へ行った。
行ったはいいけど、俺、公衆浴場に入れてもらえない体質なんで、ちょっと余分にお金払って個室風呂。

IMG_5535.JPG

おかげで午前0時の横浜ハーバーライトを眺めながら、ほんのちょっと贅沢を味わいました。
給湯器、もうそろそろ買い替えなきゃいけないか、買い替えになったら10万以上かかるのかなぁ……と心配していたのだけど、修理で直って、それでも3万5千円。痛い出費だなぁ。

こんなことになるとは思っていなかったから、今月、みんなで旅行なんか行っちゃったんだよねぇ。伊豆のリゾート。まぁ、1泊だけど。
その話は、また今度。
ちゃんぷるとくるみも張り切って楽しんでた。

IMG_5517.PNG

大室山の上で。いい笑顔。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11.3 音小屋 [BC5AM]

3日、BC、音小屋、どうもありがとう!
対バンのみなさん、音小屋スタッフのみなさん、ありがとうございました。

BCは2年ぶりの横浜でした~。

set list
① I Wanna……
② I Only Sing This Song For You
③ No Meaning Life
④ Message Song
⑤ My Protest Song
⑥ Jerry Beans Romeo & The Final World
⑦ 海岸線に陽は昇る

「No Meaning Life」は新曲。ポップなロックンロール。いい感じだと思う。
「海岸線~」は今までとキーもアレンジも変えてやってみた。これもいい感じだったな。そのかわり「Sing This Song~」はいまいちだったな。がくっ。
まぁ、それもこれも全部含めて、楽しくやれたし、個人的に試してみたことがあったのだけど手ごたえ感じたしね。
音小屋、椅子だからお客さんみんな座ってるけど、けっこうのってくれてるのが分かったし、初めて聴いたはずなのにサビやコーラスの繰り返しのフレーズを歌ってくれてる人いたり。俺はほんと楽しんで歌えた。
音小屋、演者もお客さんも楽しもうっちゅー雰囲気になれる、いいハコだよなぁ~。またやりたいな。

今回は友達の猫丸エクスプロージョンに誘われて出演だった。猫丸エクスプロージョンのメンバーとは久々10何年ぶりかの対バンだったし、他の出演者もBCとは系統が違うけど楽しめる共演者だったし、打ち上げまでいい夜だった。
ちゅーか、まぁ、ライヴやってたら、だいたい最後まで楽しいからね。ほんと毎晩これだったらいいのだけど……。
猫丸エクスプロージョンとはGood Noirで2月にまた対バン。

BC今年は12月24日クリスマスイヴに恒例になりつつある「BLACK X'MAS」に出演。クリスマスってことで普段とは違うことしようかと思っているのだけど、今回ちょっとBC的にいいビートきてたし、次はさらに良くなる感じがあるから、どうしようかなぁ。普通にBCやりたいなぁって気持ちも出てきた。どうするかなぁ。メンバーと相談するか。

12月、カリブでパイレーツもあるし、クリスマスイヴはBCとパイレーツと、さらにもう一つで3ステージになりそうだから、忙しくなる前にちょっとのんびりするか。とか言ってものんびりなんかしないのだけど。
夏ごろから、ギターたくさん弾いてるせいで右手人差指の爪が常に欠けてる。いいことだ。そのわりにギター上手くならないんですけど……。
とほほ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

10.28 CROSS STREET [Acoustic]

28日、伊勢佐木町クロスストリート、ONOchanソロ、どうもありがとう。
主催の写楽くんはじめ、対バンのみなさん、スタッフのみなさんありがとうございました。

伊勢佐木モールのなかのガラス張りのお洒落な建物。ステージから見るとパノラマで通りが見えるというよくやってるライヴハウスとはちょっと違う雰囲気で気持ちよかった。外が見えるっていうのはいいね。開放的で。まぁ、いつもの地下のガレージも大好きですけどね……。

対バンも写楽、サリー友達だし、初めて会ったダーハマさんもすぐ打ち解けて、あいにく台風前夜の雨だったけれど、イベントタイトル「ナイト・ピクニック」な夜になった。
共演者のライヴはもうみんなそれぞれ個性的で魅力的で、自分も出演者なのに得した気分。
そして、もっともっといい歌を歌いたい、いいライヴをしたいとココロから思った。

set list
①Unchained Melody
②Sweet19
③ただ眩しく
④I Only Sing This Song For You
⑤Message Song
⑥希望の国

「アンチェインド~」アコバージョン実はやってなかった。久しぶり。2曲目はやっぱり「スウィート」今年は固定で。「シング・ジス・ソング」は今までにないアレンジにしてみた。けっこうはまったと思う。
今年はBC始めてからでは1番多くソロライヴをやったのだけど、6本目の今回で今年は最後かな。正直まだまだと思うし、もっとやれると思うし、モニターの調整とかいつも悩むし、それでも今年最初の3月の時よりはちょっとは前に進んだのか。来年も、出演出来る機会があればどんどんやっていこうと思う。こんなもんじゃねぇっていつも思ってるし、ロックやって生きているんだから、バンドでもソロでも何でも、やるしかねぇんだから。

ライヴ後はダーハマさん他2名様となぜか蒔田に移動して打ち上げ。終電まで1時間ちょっとしかなかったけど、初めて一緒に呑む人たちと面白い話が出来てほんと楽しかった。
ここんとこ数日でロックンロール界隈の人たちと新しい出会いがちょっとあったりで、こういう縁は大切。なにしろ楽しいし。

そして、3日はBCでまたまた横浜。クロスストリートの近く、音小屋。BCで横浜は2年ぶりになるのかぁ。
猫丸エクスプロージョン、猫丸と対バンは10何年振りか分かんないくらい久しぶりだけど、楽しみだなぁ。
新曲もお楽しみに。


☆11月3日(金・祝)
関内 音小屋

open18:30start19:00
¥1.800(1drink付)

出演
ユキチャン(theeknee)
BC5AM
猫丸エクスプロージョン
AREA
*BCは19:45〜の出演です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

創作ノート [My Life]

すっかり、寒い。
もう冬だぁ~。つらい。明日はめちゃくちゃ寒くなるらしい。秋が短すぎるよ。
夏は大好きなんだけどTシャツで過ごすのがほとんどだから、秋こそ好きな服を着てお洒落出来る季節なのに、もう冬になってしまったら、防寒対策をしなくてはいけないので、また着る服がワンパターンになってしまう。

こんばんにゃ、そろそろ炬燵だそうかなぁ、ONOchanです。

ぜんぜんブログ書いてなかった。まぁ、もともとそんなにしょっちゅう更新してないけどね。

読書の秋とかスポーツの秋とか言うけど、今年の秋は映画ばっかり観てる。観たい映画がたくさん。この前はジム・ジャームッシュの新作「パターソン」と「ギミー・デンジャー」観てきた。嬉しいことに2本続けて観られる時間割だった。「パターソン」はジム・ジャームッシュらしく(?)特に大きな事件が起きる訳ではないけど、ものすごくいい映画だった。この感じやっぱ好き。ストゥージーズのドキュメント「ギミー・デンジャー」面白かったけど、ちょっと寝た(笑)
けど「音楽は人生であり、人生は商売ではない」イギーの言葉はちゃんと覚えてる。
それから、アマゾンプライムで無料で観れる映画、アイパッドでしょっちゅう観てるな。けっこういい映画がたくさんあるんだよね~。

そんなこんな10月なんだけど、曲も作ってた。
ロックンロールな感じ。なんかちょっと明るめのノリのいいやつ作りたいなと思って。歌詞はあっさりそんなに力入れなくてもいいかぁと思っていたのだけど、まぁ、結局そんな訳にはいかない。
たった一言に何日も悩む訳ですよ。接続詞のひとつに何時間も悩む訳ですよ。
で、睡眠不足になる訳ですよ。
それでも出来たときはほんと嬉しいよねぇ。

歌詞考えるのに今までは主にノートを使っていたのだけど、最近はふと思いついた言葉、フレーズをアイホーンにメモしてるんで、その中で膨らませて作ってしまうことが多い。一応、全体がだいたい出来たらノートに書き写してみるのだけど、その時にはほとんど完成形に近い。
アイホーンのメモだと、行を入れ替えたりとかそういうことが楽に出来るんでいいかもしれないけど、没フレーズは消してしまう訳で、ちょっともったいないような気もする。
もったいないというか、最初の方のダサ~い歌詞を後で見る楽しみがなくなってしまった。歌詞の第1段階なんてほんと他人には見せられないダサさだから作ってる俺だけの楽しみなんだけどさ。

そんな訳で、今使ってるノート、前のよりページが埋まるのが遅い。

1015.JPG

ノートはなるべくかわいいやつがいい(笑)
このノート見ると歌詞よりもコードとかセットリストとかのメモ書きの方が多くページを取っちゃてるな。

そんな感じで新曲タイトルは「No Meaning Life」。
意味のない人生。
軽い感じで、それこそNo Meaningな感じでいいやと思って書き始めたのだけど、結局、またとてもいい歌詞を書いてしまいました。マジで。本気で言ってる。自画自賛(笑)
途中でフェリーニの名画「道」の名セリフが思いついてしまって、そこから一気に広がった。
「道」の主題曲はBCのオープニングSEで長年使ってたしね。まぁ、出来あがってみたら、今のBCにぴったりなんじゃないかと。まぁ、バンドってそういうもん。ぴったりの曲が書けなくなったらバンドが終わる時なんだろう。きっと。

じゃ、その歌詞。
の前にひとつ報告。
配信中のシングル「Unchained Melody」が10月22日で配信終了になります。CDに未収録のバージョンなんで、急いでダウンロードしちゃってちょうだい。ストーリーミングでは聴けなくなります。サイトによって価格が違うけど、BCはそのサイトの1番低価格に設定してるんでだいたい¥150です。

unchained-web.jpg

配信用に作ったこのジャケット、好きなんだけどなぁ。もう終わりだなぁ。

ダウンロードはこちらから https://www.tunecore.co.jp/artist/bc5am#r331320

よろしくです~。
では。「No Meaning Life」次のライヴでやりたいなぁ。


No Meaning Life

想い出の中に生きるには
俺もお前も少し早すぎる
ここが潮時とうそぶいてみても
燃えかすがほら まだくすぶってる

何の意味もない人生と人は言う
頭上の星に願いを

偉人たちのサクセスストーリー
あやかりたい栄光のストーリー
でも奴らの言う通り もううんざり
今を突き抜けるビートさえあれば

何の意味もない人生と人は言う
路上の石に祈りを

つまづいた今日が眠った後には
明日がまた来るブランニューデイ

白紙の未来にダイスを転がせ
誰かが仕組んだチャンスは蹴散らせ
また一つ何か失くしても
刻まれたキズがすべて知ってる

何の意味もない人生と人は言う
だけどここから見える世界は

頭上の星にも路上の石にも
きっとすべてに意味があって
つまづいた今日が眠った後には
明日がまた来るブランニューデイ
明日がまた来るブランニューデイ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

9.30 7TH AVENUE [Others]

30日、Good Noir 、「路地テロ」7TH、来てくれたみなさん、どうもありがとうございました。
おなじみの対バンのみなさん、7TH スタッフのみなさん、ありがとうございました。

「路地裏のテロリスト」復活して早くも3回目、多くのお客さんに来ていただいて大盛況、ほんといいイベントになった。
Good Noirは4番目、前回と同じ無頼と主催のThe RIGHTSの間だったんだけど、タイプは違ってもどっちもガッツリ気合い系のバンドじゃない?無頼は硬派な感じだし、ライツはドッカンドッカンパンクロック。間で実はけっこうやり易かったりもするんだけど(!)今回は特にスローワルツの「花火」入れてみた。20年前の「路地テロ」だったら考えられない選曲(笑)。

set list
①銃をとれ(頭脳警察カヴァー)
②Sweet19
③さるになるよ(さよなら人類・たまカヴァー)
④花火
⑤ハイビスカス
⑥希望の国

「銃をとれ」は後半、クイーンの「We will Rock You」ちょっととボブ・マーレーの「Get Up Stand Up」を挿入。
「スウィート~」はBCとはぜんぜん違うロカビリーとカントリーを合わせたようなアレンジ。これがGood Noirの今後に向けての何か指針になるようなアレンジになった気がする。いい感じ。まぁ、ライヴの録画を帰って来てみたら歌がいまいち3連が甘くてもうちょっときっちりハネないとなぁっちゅー感じだったけど。

後半4曲は、実は8月12日「ノー・ピース・ノー・ライフ」にアコースティックセットで出演した時と同じ曲順。アコでやって個人的にすごく好きなリストだったからバンドバージョンでやりたかった。より良くなる自信があったからね。
ほんとは最後にもう1曲ガチっとロックンロールナンバーやりたいとこだったのだけど持ち時間決まってるからね~。

今回は正式にイベント通しての撮影スタッフが入ってくれたので、素敵な写真を頂きました。まみさんありがとう!

早起きしてモヒカンにしてきたシューヘイと
0931.jpg

恋ダンスが得意なキクちゃんと
0932.jpg

酔っぱらって髪切ったせいで切っちゃいけない部分まで短くしてしまった俺と
0933.jpg

実はストラップがけっこうかわいいナガツマくん
0934.jpg

それから、動画も全曲撮ってもらいユーチューブにアップして頂きました。かこさんありがとう!

銃をとれ
https://youtu.be/VVblHvFLskY

Sweet19
https://youtu.be/i7TJFea__10

さるになるよ
https://youtu.be/JHjm6v5z46g

花火
https://youtu.be/DJGcRIWR9U8

ハイビスカス
https://youtu.be/4CPKdbD-Bfw

希望の国
https://youtu.be/SlD3scHEgEY

暇があったら覗いてみてください。

ライツの最後はセッション、今回はラモーンズの「電撃バップ」。俺はまたギター弾かせてもらった。いろんなとこで何度も弾いたことのある曲だけど、今までで最速!ライツのギタリストいる訳だし、ラモーンズだし、オマケで入ってるようなもんだから、どう弾こうかなって軽くカッティングパターン考えておいたんだけど、弾けね~。速すぎて(笑)。ノリでカッティングしました~。腕いて~。けど面白かったなぁ。

最初から最後まで、まぁ、この企画だし、みんないいライヴでほんとよかった。今回ソロで出たコージは俺が20年間リクエストし続けた曲をやっと歌ってくれた。やっぱ名曲だったな。クレーバーズでもやればいいのに……。

今回は気持ち使いきった感じで、ライヴ終了後はかなり呆けてしまったので打ち上げは一次会で退散。つかれた~。けど、帰ってもぜんぜん眠れなかった。普段飲まない缶ビールを2本がぶ飲みしても朝まで起きてたなぁ。

そして翌日1日はモッズ。ツアー初日。新横。
アルバムが発売になった訳でもないツアーだから、どんな曲やるのか楽しみだった。そりゃ、もう当然よかったですよ~。

ロックンロールに何が出来るのか、何を発信するのか。モッズは何年経っても、やっぱりモッズだった。

ラスベガスで起きた銃乱射事件、乱射事件としては史上最悪の死者数というニュース。
決して数字ではない。たとえその数字が「1」だろうがコンサートを楽しんでいる時に無差別に撃ち殺されるなんて最悪だ。
銃社会アメリカ。臆病なアメリカ。

日本の片隅から、何人読んでいるかも分からないようなこんなちっぽけなブログから、ロックンロールピープルの端くれとして、この言葉を発信する。

THE GUITAR IS MIGHTIER THAN THE GUN !


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

みるくくるみ [ちゃんぷる]

夕焼けをみるのがけっこう好き。昨日、自宅の窓から見た夕焼け。綺麗だったな。

0925.JPG

こんばんにゃ、朝焼けは最近見てないな、ONOchanです。

映画を観るのがけっこう好き。DVDや録画で家でも観るけど、やっぱ映画館で観るのがいい。ほとんど一人で行く。なるべくなら一人で行きたい(笑)。

昨日はクストリッツァの新作「オン・ザ・ミルキー・ロード」レイトショーで。
クストリッツァ監督の作品はかなり好き。全部は観てないのだけど。

0929.JPG

今作はクストリッツァ監督が自ら主演で戦火の町のミルク配達人を演じる。やっぱり面白かった。超名作「アンダーグラウンド」「黒猫白猫」など過去作を思わせるシーンとかあってちょっとニヤリとさせられる。全体の感触は「ライフ・イズ・ミラクル」に近いのかな?
今回も動物たちが大活躍。圧倒的な生命の熱を感じる。喜劇的で悲劇的。絶望的で希望的。リアリズムとファンタジー。何もかもひっくるめて“ライフ”が描かれている。
そしてもちろん音楽もいい。監督自身のバンド、ノースモーキングオーケストラのバルカン・ミュージック。
戦争が背景にある。架空の町という設定だけど、当然、旧ユーゴの歴史と関わっているのだと思う。俺はそこんとこあんまり分かんないけど、ぜんぜん楽しめた。ただ、後半、休戦協定が結ばれた町に多国籍軍がやってくるとことか、考えさせられる。クライマックスの地雷原、あの羊は人間なのかも……とか。

映画館でうとうとしちゃうのも、それはそれでいいと思っているのだけど、クストリッツァ監督の映画ではそんな暇はありません。密度の濃い2時間だったなぁ。

うとうとと言えば、くるみの寝姿がけっこうおかしい。

0928.JPG

どんなカッコだよ~。なんか尻尾が左後ろ脚みたいにも見えて余計おかしい。ちゃんぷるも気になって見てる。

それから俺の肩の上でも居眠り。

0926.JPG

そしてひっくりかえってたところ、ちょっといたずらしたらこの顔。

0927.JPG

寝起きとはいえ、けっこうブサイク(笑)
じゃ、最後はちょっといい感じの写真で。

0930.JPG

うん、かわいい、かわいい。
けど最近ちょっと太り気味だから痩せないとね~。

さて、週末はGood Noirでライヴ。「路地テロ」。復活して早くも3回目。だけどVol.2(笑)。
今までは昔のバンドTHE BAD NEWSとBCの曲をアレンジして、カヴァーなんかも入れてやっていたけど、まぁ今回もそこは同じではあるのだけど、最近Good Noirとしてのオリジナリティーが確立してきたような、そんな気がする。このバンドにしか出せないノリ、ビート、グルーヴ、そして言葉がある。なんちゅーかな、同じ歌詞なんだけど違うんだよね~。わかるかなぁ。
俺は何か刺激があると、まず言葉、歌詞にアウトプットされるみたいなんで、「希望の国」に続く新曲も出来そうな予感。それにしても小池さん「希望の党」って……。

☆Good Noir

9月30日(土)

横浜 7TH AVENUE
「路地裏のテロリストAgain vol.2」
open18:00start18:30
予約¥2000当日¥2500(+1drink¥500)

出演
THE RIGHTS
Good Noir
無頼
koji
New Project

*Good Noirは20:25~の出演です。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピカール [My Life]

どうも最近、ミサイルが飛んでたりして大変です。
あのミサイルは撃ち落しちゃいけないのでしょうか?日本に落ちないから?俺は勉強不足なんで分かりません。が、そんなことをネットで調べる気もありません。それでもなんとなくスマホを眺めているといろんなことを言ってる奴がいっぱいいて、反対のことを言ってる奴たくさんいて、ついでに政権批判してる奴とか山ほどいて、他人の意見ばかりシェアしてる奴だらけだったりで、俺にはまるで分かりません。何が正しいかなんてほんとは誰にも分かってないんだろう。けど、ミサイル撃つ奴は悪い。

ひとつ気になるのは、海は破壊されていないのかっちゅーこと。

ぶっちゃけ、政治とか興味ないんだよね~。つまらんもん。ぜんぜん面白くない。面白くないことを学ぼうとは思わない。まぁ、興味ないとは言っても、引っかかるニュース記事は読むし、投票は必ず行くし、あたりまえの普通の国民だと思ってますけどね。

去年だったか、「ロックに政治を持ち込むな」論争あったね。最近、ネット見てたらまだその話についてゴチャゴチャ言ってる奴っているのね。
どうでもいいっすね~。
反論として、「ロックはもともと反体制的なものなのだから……」云々かんぬん、とか。もともとが反体制だろうがなんだろうが、今それをやってる奴がどうかっちゅー話だし、そんな理屈よく分からん。
さらに言えば、しょーもない言葉で政治的なことを歌ってるからといって、なんか知らんがホンモノ面しちゃう奴、意味分からんし。政治的なメロディーなんてたぶんないから、結局は歌詞なんだろうけど、なんかの記事とか誰かのコメントみたいなのをただメロディにあてはめられてもまるで面白くないし、なんとも思わない。
ラヴソングしか歌ってなくてもホンモノはいるし、社会派の真似ごとをしたバッタもんもいるっちゅーこと。

昔々は確かに、クラッシュやU2に憧れてた訳で、無理矢理、それこそなんかの記事を引用しただけの政治的なメッセージソングを作ってたこともあるけど、そんな時期はほんの一瞬だったし、そんな駄作はとっくに捨てた。
今は自分が感じたことしか歌にしてない。愛について平和について夢について自由について生活についてと同じように政治についても入っているのか。自分では、「愛について」と「政治について」の境界線が分からないから、もし俺の歌に政治的だと感じる部分があったのなら、それはあなたが政治について感じたことなのだと思うのです。

最近、ポーラ美術館に「ピカソとシャガール」展観に行った。

0914.JPG

ずっと前から行くことに決めてたんだけどなかなかチャンスがなく、終了までに間に合ってよかった~。

0913.JPG

「愛と平和の讃歌」って副題がついてるけど、やっぱり芸術家にとって戦争とか社会情勢は当然作品に影響してくるものなのだろう。大きな世界大戦の時代に活躍したピカソとシャガールの同じテーマで描かれたもの、同じ時期に描かれたものを対比させる展示で面白かった。意外と、ちゅーか俺は絵についてまったくの素人なので今まで全然知らなかったのだけど、作風が似てるとこがけっこうあったりするんだね。
シャガールの絵が前からいいなぁと思っていたんで、今回はやっぱりシャガールの巨大タペストリーがよかったなぁ。
絵画に政治は持ち込んでもいいのでしょうか?(笑)

ポーラ美術館の周りは遊歩道になっていて、1周ゆっくり歩いて30分くらい。去年行った時は噴火の影響で閉鎖されてた。

0915.JPG
0916.JPG

のんびり、少しひんやりした森の空気の中を歩いてきましたよ~。

夜はちょっといい雰囲気の蕎麦屋へ。
静かだし、料理もかなり旨かったし、まぁ、それなりの値段だったけど、月1くらいは通いたい。無理か~(笑)。

0918.JPG

0917.JPG

敷地内にこんな水車があったり、小さな隠れ家的温泉旅館のような雰囲気。こういう店好きだな~。どうせなら、ここに泊まりたいって感じ。蕎麦屋だけど……。

BCのアイツらは似合わないけど、グッノワだったら行けるな~。今度ナガツマセンパイのおごりで連れてってくれないかな~。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

9.3 club Doctor [BC5AM]

3日、ドクター、「NONTITLE MATCH vol.3~初秋熱夕~」、どうもありがとうございました。

ドクタースタッフのみなさん、ありがとうございました。
オープニングアクトで出演してくれた30/40、すごくいいライヴだった。DJsinさん、さすがの選曲、マイクパフォーマンス、セッションも参加してもらった。どうもありがとうございました。

そして、THE DRAGON★FLY、3回目の2マン。ほんとにどうもありがとう!!

ドラゴンはこの日昼にもライヴがあった。俺も早起きして(笑)観に行きましたよ~。ライヴ終わって下北から荻窪に一足先に移動して、食事をしてから車で昼寝。
BCリハの時間にはドラゴン一行も到着して、まぁ仲間ばかりだから穏やかないい雰囲気。
リラックスしてライヴをむかえられた。

BCは前から宣言していた通り、アルバム「4REAL」発売10周年を記念して、このアルバムからのみの選曲。

set list
SE翼あるもの
①UNDER THE MOONLIGHT
②DEAD ROSES
③遥か
④最後のオムライス
⑤LA VIDA BONITA
⑥サイコビリーセラピスト(THE DRAGON★FLYカヴァー)
⑦UNCHAINED MELODY
⑧A PEACETIME IN BLUE
⑨CRAZY SUMMER
⑩ALL THINGS MUST PASS

最近やってなかった曲、けっこうあるね~。「UNDER~」はおそらく8年ぶりか9年ぶり。「デッドローゼス」「ボニータ」も4、5年ぶりくらいか。
そしてなんといっても「オムライス」。これはライヴでは過去1回しかやってませんからね~。ノブリンのヴォーカル曲ですが、今回は俺が歌った。
レコーディングの時、ノブリン1曲歌おうっちゅーことで、本人が歌詞書いて俺が曲付けた。この歌詞が、まぁ、まぐれなんだけど(笑)けっこうよく出来てる。歌詞には相当うるさい俺ですが、一切手直ししなかった。
遠い夏に別れてしまった元恋人とほんの一時再会するという内容なのだけど、見事に時間の経過が描かれている。まぁ、まぐれだろうけど。
ところがですよ、ライヴでも曲の前のMCで歌詞がいいと言ったのに、俺、歌詞間違えちゃった~。1番で2番歌っちゃったんだよね~。もうどうしようもないから2番も2番歌った。とほほ。
CD持ってる人、ぜひ歌詞カード読んでみて。1番は再会する前、2番は再会したところ。こっそり、そうなってるから。まぁ、まぐれだろうけど……。いつかまた、どこかで歌いたいと思う。

「4REAL」でライヴやるなら、ラストはやっぱ「ALL THINGS~」これは外せない。俺は特に思い入れ強い曲。レコーディング、ミックス最後はこの曲だった。押しに押して終わったのが明け方5時ごろ。「バックミラーに朝日が昇る~」って歌詞の通りの時間。その時は小雨が降ってたんだけどね~。カラサワさんとの想い出も含めて、この曲がラストソングって決めてた。

0903.jpg

「今日ですべてが(春夏秋冬)」リストの候補にはあがったけど、あえて外した。まぁ、ちょこちょこやってるから。これがなくてもちゃんと成り立つだけの楽曲がこのアルバム「4REAL」には揃ってるんで。今回のリストに入らなかった曲でも「このすばらしきせかい」なんて超名曲あるしね。今回あらためて、いいアルバムだなぁと自画自賛。マジで。

それから、毎年恒例、ドラゴンのカヴァー。今回は「サイコビリーセラピスト」。もうね、やりたい放題(笑)やらせていただきました。まさかのグランジ。ちゅーかニルバーナ。ちゅーかスメルス。まともにコピーしたってドラゴンの曲をBCが超えられる訳ないんです。BCはBCらしくやるしかないのです。どうでしょうか、このセンス!エンディングにはラモーンズの「サイコ・セラピー」も投入。実は去年のこのイベントの時からなんとなくグランジアレンジは思い浮かんでた。けど、去年は「サヨナラ」をやりたいっちゅー意見もあったんで、1年間俺の中で温めておきました。ちょっとやり過ぎたかな?(笑)

ドラゴンのBCカヴァーは「I ONLY SING THIS SONG FOR YOU」をベースのヒロシちゃんヴォーカルで。これがまたカッコよかったなぁ。1stに収録のバージョンだけど、レコーディング当時、俺の頭にあった理想の形をみせてくれた。さすがですね~。もうね、ドラゴンにBCのカヴァーアルバムとか作ってもらいたい。

セッションはブランキー、アジコの「ペピン」を30/40千春ちゃんと伸さんのヴォーカルで。そしてエレカシの「今宵の月のように」。これがなぜかガンちゃんの独壇場になってしまって、俺はギター弾きながらかなりうけた。いいのかこれで(笑)。まぁ、いいか。

長い1日だったけど、1日だけじゃなく、ここに来るまで長かったけど、ほんといい1日だったし、終わってしまうとちょっと寂し。
また来年も、いい感じでこの「NONTITLE MATCH」開催出来るようにがんばろ。

8月から9月3日までのスケジュールを見返すと、なんとそのうち17日がリハまたはライヴだった。半分以上か。忙しかったと言えばそうかもしれないけど、もともとそういう人生を過ごしたかったのだから、ほんと充実した夏を過ごせた。いい夏だった。
そんな感じで、昨日今日、のんびりしちゃってるけど、今月末にはGood Noirもあるからね~。あ、アレンジ考えなきゃいけない……。

何度でも 何度でも 夢をみよう 世界がここにあるから

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8.31 club Doctor [Acoustic]

31日、ドクター、ONOchanソロありがとうございました。

対バンのみなさん、ドクタースタッフのみなさん、ありがとうございました。

雨ばかりだった夏が、ほんとにもう遠くへ去ってしまったかのような涼しい夜だったね~。秋の初め。
いくらなんでもこんなに涼しくなるとは思っていなかったから、前半は夏歌でリスト組んじゃったよ~。
けど、まぁ、俺の夏歌はパーっとはじける馬鹿騒ぎ系じゃないからねぇ、どっちかっちゅーと暮れてゆく夏の切ない系だから、むしろちょうどよかったか(笑)。

set list
①明日~明日へ
②Sweet19
③ヒマワリソング
④落陽(吉田拓郎カヴァー)
⑤希望の国
⑥A Peacetime In Blue

この日は対バンで友達のぶれるも出てた。たぶん約1年ぶりの対バンだったのかな?
「ちぎれちぎれ」って曲の前に、Jアラート(ミサイル)の話を少しして、「花火」のサビをアカペラで歌ってくれたんだよ~。うれしいね~。
「ちぎれちぎれ」名曲だからね。三日月に恋をしちゃうからね。
ぶれるはドクター初めてだったみたいだけど、いい感じだったな~。楽しそうだったし。俺も観てて楽しかった。
ドクターで、今度はバンドで対バンしたいな。

他の2バンドも楽しかったし、もちろん打ち上げまで、いい夜だった。帰るのが惜しいような……。
とは言っても、もうすぐBCあるからね。帰ってちょこっと今日のリハのためにおさらいしましたよ。

もう、0時過ぎてるから、日付的には明日か。ドラゴン★フライと2マン。3回目。3年目。
前にも言ったように、今年はアルバム「4REAL」発売から10周年なんで、勝手に記念して全曲「4REAL」収録曲でやりますよ~。もう何年も演奏していないレア曲もありますよ~。たぶんライヴでは1度しか演奏していないちょ~超レア曲もあるんじゃないかなぁ……。
それと、このイベントでは恒例のお互いの曲をカヴァーもあるからね。いや~、BCがドラゴンの曲、無理でしょ~。でもやるの。こちらもお楽しみに~。

このイベントは1回目からその時期に合う四字熟語をサブタイトルにしている。今回の「初秋熱夕」は初秋涼夕という言葉(しょしゅうりょうせき・読んで字の如く秋の初めの涼しい夕べをいう)の「涼」を「熱」に変換したもの。
“名は体を表す”ということわざもあるけど、今年は特にタイトル通りの「熱い夜」になりそうな予感。
あと一日、ばっちり追い込みかけて挑みます。

IMG_4903.JPG

9月3日(日)

荻窪 club Doctor

「NONTITLE MATCH vol.3 ~初秋熱夕~」

open18:30start18:45
前売/予約¥2.000当日¥2.300 (+1drink¥500)
Happy hour(open~Live start)+¥1.000→3drinkチケット

出演
BC5AM
THE DRAGON★FLY
30/40(opening act)

DJ/sin

*BCは19:30~の出演です。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -